FC2ブログ

WORKING!! 3品目「八千代と杏子と佐藤と・・・、帰って来た音尾さん」。刀が血に飢えている。

ここでは、「WORKING!! 3品目「八千代と杏子と佐藤と・・・、帰って来た音尾さん」。刀が血に飢えている。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


宗太が夜も眠れないほど考えてしまう気になる八千代・・・の刀。コスプレならいざ知らず、店内で内で帯刀する店員がいれば客もビビりますって。八千代は実家が刃物店の小学生の頃から帯刀してたいじめられっ子で、杏子に助けられたのが縁で今の関係に至ると。杏子、やっぱ元ヤンか。

四六時中食ってばかりで仕事しない店長。働かざるもの食うべからずという宗太に、働かないから食うしかないだろ!といかにも理屈っぽい屁理屈で反論。あぁ、ダメだこの店長・・・。そんな所に、店舗マネージャーの音尾さんが登場。店で一番偉い彼は、店長の肩もみとお土産の菓子でご機嫌取り。行方不明の妻を捜してるとか重いんですよ・・・。

佐藤が探してた砥石で刀を研ぐ八千代。ずっとあれは模造刀。「刃」は入ってないと思ってたけど、「刃」、入ってるじゃんか!土産菓子で店長を取られたと勘違いした八千代は音尾さんにチェスト!&白羽取りで受け止める音尾さん。八千代、マジで殺ル気だったな。

風邪でダウンした八千代に代わって店長に仕事を覚えさせようとするぽぷらと宗太。何かが逆な気がしないでもないけど、店長が働けばそれだけ店の損失が増えると思うんだな。仕事をしないことが仕事がモットーの杏子。どうして音尾さんは杏子を雇われ店長になんて採用したのかがサッパリ理解出来ない・・・。八千代復帰。佐藤が彼女を苦手なのは、「いい人」扱いをするからか。

初対面のまひると音尾さん。男が苦手なまひるに宗太は、音尾さんを「居ても居なくても同じ空気と思えばいい」だなんて、そりゃ失礼にもほどがあるだろ。ま、実際に音尾さんは空気だけどナ!そんな宗太に、お決まりなまひるの一撃が決まって第3話終了~。

WORKING!! 2 【完全生産限定版】 [DVD]WORKING!! 2 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/06/02)
福山潤阿澄佳奈

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/969-6b9c2b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック