FC2ブログ

WORKING!! 2品目「伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん・・・」。敵を砕け我が拳!なお話。

ここでは、「WORKING!! 2品目「伊波、男性恐怖症。だって怖いんだもん・・・」。敵を砕け我が拳!なお話。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


まひるに殴られて理不尽だ!と憤る宗太。店長を年増呼ばわり、前回はぽぷらの年齢(17歳)にドン引き、12歳以下のみが愛でる対象(よくじょー?)という宗太の方が、理不尽を問う前に危ない・・・。まひると宗太のシフトを合わせて互いを慣れさせることに。慣れて真っ当になれよという店長ですが、それをアナタが言いますか!?

さっそく、みぞおちへのボディブローに、左右のストレートが炸裂。その意気です、まひるさん。宗太はちっちゃいモノが大好きということで、小学生みたいな小さくてちんちくりんになえれば良いんだなんて、ぽぷらを見て言っちゃだめだろ(笑)。ナリは小さくたって、ポニーテールと胸と気持ちだけは大きいんだぞ。

店長は今回も仕事してません。八千代さんにあれこれ指示して自分はパフェ食ってます。今日の接客目標は「客の視点で行動する」でしたが、諸事情により「店長の視点で行動する」に変更。目標のハードルが下がった気がするのは全く気のせいです。宗太はびっ子に相手に満面の笑顔だったけど、ちびっ子が帰った途端、12歳以上に成長した姿を想像してヘドを吐く始末。コイツあっぶねぇ。

客(男)の皿を下げることになったまひるは、事前に「お殴りしても宜しいでしょうか???」とお伺いしたもんだから、宗太によってバックヤードに強制退去。殴るのはダメでしょ。足蹴りとかカツアゲもダメです。こんな店が営業を続けられるのは、店長配下の「便利な後輩」とか、ぽぷらの危なっかしさ目当ての客のお陰なのかね。まひるの惚れ惚れするようなストレートでBパート終了。

Cパート。髪留めを褒められたたまひるは宗太に必殺パンチをお見舞い。突然の事で驚いたからみたいだけど、褒められてまんざらでもなさそうだし、まひるX宗太のフラグが立つ・・・ワケないよね。まひるは可愛いけど、宗太にとって、小さくて可愛い以外は完全興味ナシで守備範囲外だもん。人間性のやや難ありな主人公はちょっとイタイけど、ぽぷらが居るから問題ナシ!

WORKING!! 1 (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 1 (ヤングガンガンコミックス)
(2005/11/25)
高津 カリノ

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/962-c31f898c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック