FC2ブログ

キディ・ガーランド #22「動き始める時間」。やっと話が進んだ感じ。

ここでは、「キディ・ガーランド #22「動き始める時間」。やっと話が進んだ感じ。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


Gソサエティが時間の凍結した空間で元GTO艦隊と撃ち合いを開始。ク・フィーユが記憶を取り戻した代わりに、アスクールが捕らわれの身に。ク・フィーユがガクトエルに永遠に時間を止められ様子に、同情的な声がチラホラ。リュビスは、ディアにク・フィーユを助けてくれるよう頼んだりと、実は優しい獣っ娘でした。ク・フィーユの凍結はディアの力であっさり解除。

時間の凍結した空間を平和利用されると思っていたリトゥーシャは、銀河系消滅が目的だったと知って激しく動揺。銀河系が無くなったら大切なばぁちゃんが死んじゃうから。アスクールはシステムのキーにされて逃げることが出来ず、またリトゥーシャの涙の訴えに逃げるワケにもいかず・・・。

ガクトエルは自身とアスクールの力で時間の凍りついた空間を止めている能力者(エクレールとリュミエール)を消し、空間を活発化させて爆発を起こすつもりだとか。そこにク・フィーユとディアが現れて、リュビスの裏切りがバレました。ク・フィーユがリトゥーシャ達を圧倒。さらにトゥイードゥルディとドゥルダム、アンオウとエイオウがオイシイ場面で登場。トゥイーデルディの格好良さに惚れたパウークに、リトゥーシャとドゥルダムの刺すような視線(笑)

サフィルは傷を負うも逃走。リトゥーシャ、パウーク、リュビスは投降。こうして見ると、「敵」はガクトエルと愛人のリュビスだけだったのかな。あとはシェイドがどう出るかですね。なんとかシステムを止めたと思ったらそれはガクトエルの罠で、システムは起動し時間の凍りついた空間は活発化。それによって、エクレールとリュミエールも凍結も解除。2人は空間を押さるのに精一杯だから活躍はどうかな。予告を見ると、サフィルは次回で最期かも。

キディ・ガーランド 第2巻 限定版 [DVD]キディ・ガーランド 第2巻 限定版 [DVD]
(2010/02/12)
内田彩合田彩

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/931-4971bccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック