FC2ブログ

金田一少年の事件簿スペシャル オペラ座館・最後の殺人

ここでは、「金田一少年の事件簿スペシャル オペラ座館・最後の殺人」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


現在、地元のテレビ局で金田一少年の事件簿を放送中なのですよ。しかも月~金の週5回放送という贅沢振り。なので、今回の特番はとても期待していました。

でも実際見終えてみると、絵的にも話的にも正直微妙・・・。

まず絵は一見綺麗に見えるのですが、作画にやや難ありな箇所がチラホラしていたりします。人の顔が場面ごとに違って見えたりするんですね。

あと、話の方も何となく盛り上がりに欠けますね。以前放送していたTVアニメ版は、1つの事件が約25分の3セットで構成されていますが(一部例外有り)、このスペシャルは約47分です。1話分足らないので、最初から駆け足的に話が進みます。

犯人探しも実にカンタンで、勘の良い人なら、ある人物のある行動で17、8分で犯人が分かるでしょう。自分はそこで分かりました。そして犯人はその人物でした。

それと、気になったのが各事件(今回の犯人の起こした事件と被害者が過去に起こした事件)の犯行動機。

真犯人の動機は納得出来る内容でしたが、被害者の犯行方法・動機が結構さらっと流されている上、二人の被害者の内、一方は殺されるに至った経緯がバッサリカットされているので、事件全体の状況が分かり辛いです。

スペシャルより、昔の方が断然面白いかな?次の事件には期待出来る・・・と良いな~。

↓次の事件です。
金田一少年の事件簿―吸血鬼伝説殺人事件 金田一少年の事件簿―吸血鬼伝説殺人事件
天樹 征丸、さとう ふみや 他 (2004/12/17)
講談社
この商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

2007/11/15(木) 12:00 | URL | みんな の プロフィール
#-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/93-ed54383f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック