FC2ブログ

キディ・ガーランド #20「ほんとうの私」。いざ、どんぶり惑星へ。

ここでは、「キディ・ガーランド #20「ほんとうの私」。いざ、どんぶり惑星へ。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


今回もク・フィーユのルンルン気分で始まった第20話。シャドウワーカーとのバトルを1つでも挟んでくれれば、ちょっとは盛り上がりそうなんだけど、残り4話。もう手遅れか・・・。ク・フィーユはリトゥーシャとパウークと共にばあちゃんの見舞いに行くことに。ク・フィーユが子供に「新しい妹姫様」と呼ばれてたのは、リトゥーシャより前にもガクトエルの妹が居たのかね。

それにしてもク・フィーユ。リトゥーシャを「ガクトエルの妹ではないただのシャドウワーカー」だなんて、キズをえぐるようなことをさらっと言ってちびっ子を泣かすとは酷いな。リトゥーシャもク・フィーユの秘密を暴露して2人して口ケンカ。自分がGTOのESメンバーだと言われて、ちょっとはアスクールを思い出したけど、シェイドの能力で再び洗脳。

歯磨き中にク・フィーユと共鳴し、元GTO局長でESメンバーに復帰したイヴェールの許可ももらってク・フィーユをお迎えに。立場フリーになってイヴェールは性格変わったな。宇宙に出てすぐ、ク・フィーユの居場所を突き止めたのは神頼みのポーズのお陰ですか?Gソサエティの本拠地、通称どんぶり(アスクール命名)に到着し内部へ。

そこで既視感を覚えたのは、どんぶり惑星でアスクールが育ったからかな。もしくは、ガクトエル共々、人体実験をされた場所だとか。再びの共鳴でク・フィーユが立ちふさがり、ついでにロリコンお兄ちゃんことガクトエルも登場。次回、アスクールの過去が分るみたい。


話しそれますが、今週の週間トロ・ステーションのガンダムUC特集を見たら、無性に興味が湧いてきました。今まではレンタルで見ればいいかな?と思ってたけど、これはBDを買うかも・・・。

キディ・ガーランド 第1巻 限定版 [DVD]キディ・ガーランド 第1巻 限定版 [DVD]
(2010/02/05)
内田彩合田彩

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/918-87e212a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
クフィーユは、リトゥーシャに扉の落書きを増やしてもらいにいこうとする。しかし、リトゥーシャたちは病院にお見舞いにいく。クフィーユもついていく。新しい妹姫さまのことを病院...
2010/05/07(金) | ぺろぺろキャンディー