FC2ブログ

キディ・ガーランド #18「シスター・プリンセス」。ク・フィーユ襲来!

ここでは、「キディ・ガーランド #18「シスター・プリンセス」。ク・フィーユ襲来!」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


いきなり、ESメンバーの左遷とGTOの解体が決まった第18話。散り散りになるメンバーはただ命令に従うわけでなく、反撃の機会を見据えながらの命令受諾だとか。しかし、一組織の特務要員が見習い2人だけって・・・。ク・フィーユ救出作戦はイヴェールにバレて中止になった頃、当のク・フィーユはガクトエルを「お兄さま!」と呼んでました。彼女は本家で例えるなら咲耶のポジションか。

そんなク・フィーユを恨めしい眼差しで覗く、もう一人の妹のリトゥーシャ。自分も「にいや」と呼べば良いんじゃなか(笑)。ク・フィーユとリトゥーシャたちのやり取りは面白かったけど、敵が主人公以上に面白くていいのかね。アスクールはこんな良い人たちと戦えるのかな。アイキャッチのガクトエルじゃないけど、巨乳で明るく従順な性格の義理の妹がいれば鼻血も出ますわな。

嫉妬に燃えるリトゥーシャは、あの手この手でク・フィーユに悪戯を仕掛けるも全部裏目に。リトゥーシャって、もうすっかりギャグ担当ですね。そして待望の2人の入浴シーンでは、ク・フィーユのお尻が半分見えるサービス!リトゥーシャのサービスカットは無かったけど、ク・フィーユ前では全て(特に色気の面で)がむなしくなるだけですネ。

GTOではアスクールがク・フィーユについて調べている内に、彼女がディアと同じ歳で、先輩と思ってたトリクシーとトロワジェインが13歳の年下と判明。さらに、彼女らは時間凍結事件に関して創られたエクリプスの能力を移植したクローンであり、そのESメンバー複製化計画の責任者がエクリプスでした。彼女って28歳だったのか・・・。

トリクシーとトロワジェインは第3組、ク・フィーユは第4組目に創られたものの、パートナーを創る前にエクリプスの体が限界を超えて死亡し、複製計画は頓挫。今に至るってことね。エクリプスが本当に死んだのか疑わしいし、その前にディアに人格を移してたってことはないのかな?ク・フィーユを助ける決意を固めたところにク・フィーユがやって来て、アスクールと再会。予定調和ですが、再会は案外早かったね。次回はトーチとシェイドの過去が分るみたい。

キディ・ガーランド キャラクターソング2キディ・ガーランド キャラクターソング2
(2010/02/10)
ク・フィーユ(合田彩)

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/909-4bd08094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
GTOのトゥイールディーたちがどこかにいってしまう。アスクールとティアだけになってしまった。Gソサエティーに業務が引き継がれることになってしまった。アスクールはクフィーユを...
2010/05/06(木) | ぺろぺろキャンディー