FC2ブログ

はなまる幼稚園 第4話。天使再び&土田は帰ってこなくておKです。

ここでは、「はなまる幼稚園 第4話。天使再び&土田は帰ってこなくておKです。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■はなまるなデート
杏から借りたマンガを読んで、「設定に無理があって展開に現実味がない、所詮マンガはマンガ」という土田。それは原作へのツッコミですか???夢みたいな恋愛に憧れる杏は、土田をままごとデートに誘うことに。小梅の持つメニューが「めにゃー」になってたのがいかにも文字に不慣れなちびっ子らしくて笑えたな。

ダブルストローで飲む牛乳を土田が飲み干してしまい杏は飲めずに大泣き。彼女を泣かすとは穏やかじゃないなぁ。気を取り直して2にはドライブへ。そこには、羞恥プレイにさらされる土田の姿が(笑)。DQ7のDSへの移植は容量的に難しいんじゃない?土田に、杏とのキスを「やっちゃえよ!」とけしかける柊は自重しろ(笑)。杏の作戦はことごとく失敗したけど、土田の優しさにふれて結果オーライだけど、杏は「ホテル」という言葉をドコで覚えた?

■はなまるなお手伝い
親戚の結婚式に参加する為に仕事を休む土田の代理を菜々子がすることに。という、Bパートは前回に続いて天使なお話。あぁ~、菜々子先生のお手伝いをしたり褒められたり教わったりだっこされたりです!(爆

杏は菜々子の手伝いをするとはいっても、まだまだちびっ子。手伝いをお願いした分だけ菜々子の仕事が倍増えるワケだ。でも、杏の気持ちを尊重しつつ顔色一つ変えずに後片付けをする菜々子って、ホントいい先生だ。夕方の教室、杏と一緒に折り紙で作業するエンジェル菜々子が降臨。いいっすなぁ。この、ちびっ子の杏には到底出せない独特の雰囲気がオトナの女性というものだよ!

翌日土田が帰ってくると、そこには菜々子と杏、柊、小梅の4人で乙女談義をする仲良しな光景が。土田の妄想した菜々子のウエディング姿、胸元が大変セクシーでした・・・。EDは、桜と旦那の出逢いから杏誕生、杏一家の様子と杏の幼稚園での風景にのせて。次回は、OPでも登場してる893屋さん登場。

青空トライアングル青空トライアングル
(2010/01/27)
柊(高垣彩陽),小梅(MAKO) 杏(真堂圭)杏(真堂圭)

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/901-dde9745e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ドリーム☆ 少女マンガのような恋愛なんて現実味ないって土田。 柊は、それでも夢を求めてるはずと、杏に夢のような恋愛をプロデュース(笑...
2010/02/01(月) | SERA@らくblog 3.0