FC2ブログ

君に届け episode.15「ライバル」。梅、可愛いです・・・。

ここでは、「君に届け episode.15「ライバル」。梅、可愛いです・・・。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


互いにボロ泣き、涙の拭きあいで始まった第15話。梅が翔太と同じ高校に入り、彼と良いムードが作れそうだった所に爽子が現れたものだから計画が狂い、爽子を貶めようと噂を流したら逆に自分が追い詰められ、挙句の果てにピンとの噂が追い討ちになってしまったというのが可哀相。

中学時代は友達が沢山いたようだけど、梅の誰とも仲良く接する態度が女子の反感を買てしまい、孤立。教室で泣くのを我慢してたのを翔太は見逃さず気に掛けてくれ、梅を一人のクラスメイトとして優しく扱ってくれたが好きになったきっかけってことですか。大泣きする梅が可愛くみえたなぁ。爽子よりも翔太を想ってたんだなって分って梅の好感度アップしたよ。

翔太に爽子のことをどう思うか聞いて返ってきた答えが、爽子は自分の思ったことは臆せず行動し、絶対安全圏であれこれするような子じゃないというもの。後者は梅には痛い言葉だね。梅は翔太に告白。翔太も、梅とピンとの関係を勘違いしてたのをちゃんと謝った上で、他に好きな子が居るからと丁寧に断り。他の子が爽子以上に想えないというなら、さっさと告白すればいいのにね。梅って、そんなじれったい態度のある意味被害者かも。

第15話まで一連の梅の話を見ると嫌味なキャラではなかったし、むしろ好きになれましたよ。翌日、梅はグラサン掛けて登校しぶりっ子モード・オフ!ピンも「告白された男子はその日1日はその子の事で頭が一杯」と珍しくいいこというね。それが梅をちょっと元気にさせたみたい。爽子にライバル宣言した時の笑顔が印象的。口では友達と言わなかったけど、きっと本心は違うんだろうね。

体育祭後の打ち上げ。階段で寝てしまった爽子に、翔太が「爽子」と言ってたけど、それを早く言ってしまおうゼ!爽子の夢の中では翔太とお花畑でキラキラリ(笑)。夢の中でで気付いたのは、初めて会った時から翔太のことは好きだったこと。梅は今回で戦線離脱・・・かは分らないけど、これからも爽子とはライバルでいて欲しいね。次回は総集編。

君に届け VOL.2 [DVD]君に届け VOL.2 [DVD]
(2010/01/27)
沢城みゆき三瓶由布子

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/891-cc94454a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
くるみの涙にもらい泣きの爽子(^^; 風早に「好き」って言われたかって、くるみは質問。 そこから風早の素敵なとこを話しあう二人(笑) ...
2010/01/20(水) | SERA@らくblog 3.0