FC2ブログ

夏のあらし!春夏冬中 第6話「ギザギザハートの子守唄」。料理の常識さしすせそ。

ここでは、「夏のあらし!春夏冬中 第6話「ギザギザハートの子守唄」。料理の常識さしすせそ。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


いつものCパートは小夜子とカヤがジャック。ネタはゴ○ンジャー。戦隊物はゴー○ルファイブから見てたけど、カーレ○ンジャーの1話で卒業しちゃったなぁ。マスター曰く、やり残したサマーミッションがあるということで、突如冷やし中華を方舟のメニューに出すことに。冷やし中華って、あのすっぱい味が苦手なんだよねぇ。

冷やし中華とあらし中華と、韻を踏んでるダジャレに受け、ひっくり返ったりガ○スの仮面ばりのリアクションのカヤ。野菜を「ヤーっ!」と切るシーンがちょっとツボに入り、今回もギャグ要員として活躍中。やよゐと加奈子も冷やし中華作りに挑戦するもこの2人が料理を出来るワケなく、出来上がったのは松の盆栽。なんでだよ(笑)

料理のさしすせそは、さ=サルサソース(orサキイカ)。し=しょっつる(or塩辛)。す=すっぽん(orスルメ)。せ=背脂(or煎餅)。そ=ソーセージが常識ですが、こんな物冷やし中華に入れんなヨ!カヤがしっかりさしすせを把握してたのに、砂糖をいい加減さに、ますますイメージがギャグ寄りになってて大いに結構。

真の冷やし中華を求め、はじめと小夜子はジャンプしまくり。ジュンが完成させた中華は小夜子達がもって行ってしまい、代わりにグラサンがコンビ二で買ってきたヤツを皿に盛って帰っちゃいました。結局、幻のあらし中華というのはコンビニの味で、方舟爆発、冷やし中華は「諦めました」というオチ。Cパートはいつもの2人。ネタはミ○ター味っ子?1つのネタで1話まるまるやるのは過去にもあったけど、今回はそのネタも笑いも今ひとつかなぁ。

夏のあらし! 6 (ガンガンコミックスJOKER)夏のあらし! 6 (ガンガンコミックスJOKER)
(2009/09/18)
小林 尽

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/832-d8e0c5af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
オープニングはゴレンジャーだった。マスターが点呼をとる。夏といえばと聞かれる。そして、冷やし中華はじめましたをまだやってなかった。アラシさんは、冷やし中華が好きだった。そこで、マスターがアラシ中華となずける。カナコとヤヨイが冷やし中華についてきく。アラ...
2010/02/22(月) | ぺろぺろキャンディー