FC2ブログ

キディ・ガーランド #4「子守義務」。盛り上がりの軍配はバトルよりちびっ子。

ここでは、「キディ・ガーランド #4「子守義務」。盛り上がりの軍配はバトルよりちびっ子。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


OPが、3話の映像を加え微変更。局長命令で、7歳のちびっ子、ディアの子守をすることになったアスクールとク・フィーユ。子守がESメンバーの特務だった割りに、結局それ自体に大した意味が無かったのはやや拍子抜け。

それにしても、ディアは大きなお兄さんが大喜びしそうなキャラですね。ミルクを飲んだあとを口の周りに付けたり、腹を鳴らして顔真っ赤で言い訳したり、アスク~とかク・ウィ~ユと、たどたどしい喋りのちびっ子ぶり。ま、全然気になりませんデシタケドネ。しかし、GTO局員は勤務中にBLを漫画読み、エロ画像見て、ムキムキマッチョに勤しんだり。仕事してんの?

本物の太陽と空を見たことが無いというディアの為、彼女を外に連れ出して散歩。アイキャッチで、アスクールの知能が7歳児並というのは酷いな(笑)。そして、2期始まって以来の初の本格的な敵登場。1人は氷使いのサフィルで、もう1人が獣化するデュビス。予告ではアールヴ、ドヴェルグみたいだったけど、全然違うタイプの敵でした。

2人の目的はディアではなく、アスクールとク・フィーユの抹殺。アスクールは能力の弱点や戦いの癖を見破られたりと、いきなりの強敵に防戦一方だったけど、アスクールはディアとキスをしてパワーアップ。あっと言う間に形勢逆転しちゃったのはなんだかなぁという気がしましたが。アスクールとク・フィーユを狙うのは、単に1話のテロ屋のお返しではなく、2人に何か秘密が隠されてたりするのかね。

ディアの子守任務は今後も継続なのは、彼女がESメンバー預かりの立場だからですか。7歳のESメンバーはどうなのかと思ったけど、ヴァイオラは9歳だったからなぁ。ディアの能力は、触れた相手(方法はキス?)を一時的にパワーアップさせるのとか?初のシリアスは緊張感も迫力もまぁまぁかな。

次回予告がすごいことになってましたが、GOTTの亡霊というのは1期のキャラが何らかの形で登場するのかな。そこら辺に期待ですね。

キディ・ガーランド OP主題歌 Baby universe dayキディ・ガーランド OP主題歌 Baby universe day
(2009/11/25)
ク・フィーユ(合田彩) アスクール(内田彩)

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/831-b4171df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック