FC2ブログ

最終回アニメ。

ここでは、「最終回アニメ。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■亡念のザムド 最終話「大きな石と少女」
※感想長め。多くの人が「つまらない」と評するアニメでも楽しんで見られる方なんですが、亡念のザムドはちょっと厳しかったかな。PSストアで見た人の「最初の2話だけは面白かった」という感想が多かったので、第1話を見る前に「それは言い過ぎじゃないかな」と思ってたら、3話以降は、2話までの盛り上がりが嘘だったかの様に下がってしまいました・・・。

ストーリーが平坦過ぎるなら、どこに魅力を見出すかを考えると、ロッパが可愛いとかナキアミが上着を脱ぐと結構ムネが大きいなとか、その位しか思い当たらなかったです(汗)。2話までとOPを映像を見る限り、ザムドは、アキユキが毎回軍と戦いながら自分探しをするアニメだと思っていたのに、アキユキがザムドに変身(部分的な変化は除いて)するのは片手で数えられるくらいで、アキユキメインのバトルらしいバトルがほとんど無かったのには拍子抜けでした。

印象に残ったシーンといえば、3話・13話・21話のアキユキの母親のシーンと、フルイチがアキユキとハルと和解した後自害するシーンかな。3話では息子のアキユキが行く不明になった事を知って必死に探そうとしたり、13話では里帰りしたアキユキに靴下がボロボロになりながら走って追いつこうとして、21話では険悪だった夫婦の和解。メインストーリーよりサブキャラのストーリーの方が面白かったです。

最終話はBパートは楽しめました。ナキアミが一連の騒動を静める為1000年の眠りにつき、アキユキはナキアミを助けようとするも結晶化した後に石化。ナキアミが犠牲になって、クジレイカが助かったのはどうなのかなぁ。そしてそのまま9年が経って、各キャラのその後が流れてました。ブロイ・スカッキは、植物状態になった垣巣凍二郎が死ぬまで面倒を看るつもりなのかね。何か哀れだ。9年経ってハルの声が届き、石になっていたアキユキが姿に戻りハルに愛の告白をして終り。ナキアミが目覚めるまで残り991年。

少し譲って評価しても、亡念のザムドは佳作止まりかな。この内容でSD画質で1話300円(HD画質は400円)はやや割高な感じがします。あと、1話ずつ見るより何話かまとめて見た方がいいかな。興味があるならまずはレンタルで見て、それでもザムドに魅力を感じるならDVDやBDを買ってもいいでしょうね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/809-e71bc26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック