FC2ブログ

シャングリ・ラ 第二十話「連之調音」

ここでは、「シャングリ・ラ 第二十話「連之調音」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


メデューサ掃討作戦により日本経済は破綻寸前。政府のお偉いさんは責任を涼子に取らせる為首相退陣を迫るも、今の日本を引っ張れる人材がいなくてショボン・・・。前回の爆撃で廃墟と化した東京で、国仁と國子が痴話喧嘩。国仁は軍を辞めてからすっかり地味キャラになっちゃったよね。

爆撃であらわになったアトラスを中心とする六芒星の印。凪子ばぁちゃんに話によると、その印は龍脈を現すもので、その中心にアトラスを建て天地を結び、大地の気を天に登らせ、アトラスが世界の中心となり繁栄をもたらす。それがアトラス計画の真実ってことかな。単に、緑化が進み過ぎた土地からの楽園ではないようで。

でも固有振動で不安定だった為、若きばぁちゃんは沢山の子供をヒルコに捧げ、人柱としアトラスの安定を図ってきたと。炉に放り込まれた子供は武彦の妹かな。ばぁちゃんは罪びとなんだね。

国仁の宝剣がカリンに奪われ、3つの剣が美邦の元へ集まり、後継者としての条件を満たした美邦。その頃、宝剣を奪われたい際怪我をした国仁を、モモコが舌なめずりをしてディープキス3発。ファーストキスを奪われた国仁死亡(笑)。女性ではなくオカマに奪われるとは不憫だ・・・。ご愁傷様。

一方、暴走メデューサが無価値の南極大陸に金を投資しまくった結果、炭素経済が崩壊寸前となり大恐慌へカウントダウン。更に、国連の空中要塞タイタンが秋葉原に迫り、国ではなくカリンを攻撃対象としてロックオン。その侵攻は、調子に乗り過ぎたカリンと目障りな美邦を始末する為に涼子が情報をリークしたから。

爆撃から美邦と小夜子を守ったヒルコは消滅し、ミーコ死亡・・・。カリンは生死不明かと思ったら、予告でしっかり生きてました。このキャラは死にそうにないからね。次回は聖地・秋葉原消滅。アキバってよくアニメやらで攻撃の対象になりがちだけど、何か恨みでもあります?

シャングリ・ラ 限定版 第2巻 [DVD]シャングリ・ラ 限定版 第2巻 [DVD]
(2009/08/28)
高橋美佳子有賀由衣

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/768-677f622e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
東京空襲で、日本の炭素指数は上昇し、リョウコは、議会で辞任するように言われるが断る。マーシャル諸島の国連部隊全滅。メデューサの仕業だった。アトラスの避難場所では、入浴してた。ユリはスク水だった。メタルエイジの人たちは、打ち解けてた。クサナギのママは豚汁...
2009/09/28(月) | ぺろぺろキャンディー