FC2ブログ

大正野球娘。 第4話「娘九つの場を占めて」

ここでは、「大正野球娘。 第4話「娘九つの場を占めて」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


晶子が学校を休み、記子は新聞部との掛け持ちは無理とチームを辞退し、櫻花檜は存続の危機。散々な負け方をしたのだから、晶子が寝込んでしまうのは仕方ないけど。高原と岩崎が小梅の実家に押しかけて、晶子が悩む理由がさっぱり分からんと相談に来るもんだから、これまたムカツキ指数が上昇。

強豪チームにへっぽこチームがガチンコで勝負を挑むのが、彼らの目にはおふざけと映ったんだろうな。小梅の指摘で高原は、自分の言動で女性軽視を自覚しただけマシなのかな・・・。小梅ママに怒られたのに、「また来ますね~」と言う岩崎にはをまくと良いよ!塩!

なかなか立ち直れない晶子だったけど、小梅の説得で闘志に火が付いてヤル気になったのは良かったな。早く復帰して憎っくき男子を負かして欲しいんだよね。同性から見ても、あいつらの上から目線的な態度がホント鼻に付くんだよ。

宿題教えて~、と甘えっぷる巴と、嫌と言いながらも嬉しそうな静の姉妹はほのぼのしたなぁ。落ち込むデコちゃんこと鏡子の説得に、巴が「私にはあなたが必要なの!」と抱きしめて言うものだから、静は姉を取られたと思ったか大涙、鏡子は嬉しさのあまり失神(笑)。それは愛の告白だ!

覚悟のラインをみんなが越え、櫻花檜活動再開!という所で1名欠により再び部員探しをするハメに・・・。次週は9人目が登場するようですね。次回予告に、小梅の店でライスカレーを注文したオッチャンが映ってたけど、このキャラは単なる常連なのか重要キャラなのかがちょっと気になったかな。それから初お披露目のユニフォーム。え~と、給食を配るなら校庭にいちゃイケナイと思うよ?

大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]
(2009/10/07)
伊藤かな恵中原麻衣

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/745-2e585e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック