FC2ブログ

シャングリ・ラ 第十六話「狂乱樹獄」

ここでは、「シャングリ・ラ 第十六話「狂乱樹獄」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


ドゥオモに帰還した國子は、アトラス事業記念館で見た凪子ばぁちゃんの秘密を問い詰めることをせず。真実を確かめることが怖かったのか、総裁命令でばぁちゃんをドゥオモ追放処分に。育ての親である年寄りを話し合いもせず追い出すとは、國子も大分酷なことをするもんだ。

モモコとの会話で「私の判断は良いこと!」と言って迷いを吹っ切ったようなんだけど、凪子ばぁちゃんを追放した後の言葉だけど、すごく引っ掛かるセリフでした。そしてミーコは、ヒルコの依り代として捧げられた時の断末魔とか何かバキバキする音が怖かった・・・。

国仁は國子との戦いやアトラスの内情を知った上でなのか軍を辞め、涼子はシャワーを浴びて立派な裸体を披露。ピエロみたいな化粧をしなければ、すっぴんの綺麗ないい女性なのに中身が最悪なのが残念。失踪した手下のNo.13というのは武彦のことだね。やっぱり涼子の部下だったのか。

美邦はミーコを助けるべくアトラス公社へ殴り込みをかけ、涼子に連れられミーコだった者のもとへ。姿はヒルコになっても精神を維持してるとか、ホントにオカマはタフだな。でも、ヒルコになった者は二度と元に戻れず寿命も短いから、いずれミーコは消滅するんだろうけど。

美邦のピンチを救ったのは小夜子でしたが、美邦とヒルコを連れアトラスを脱走。ヒルコはともかく、美邦を外に出せば日光を浴びて死ぬしかないけど、どうやら同じ逃亡者のカリンと手を組むみたい。美邦に日の光を浴びさせるには薬か治療法を何とかしないとね。

先のドゥオモやアトラスへの砲撃は、ダイダロスというキノコみたいな植物によるもので、砲弾はその種でした。ダイダロスの密集した状態を見て、モモコが「フトくてタクマしいものが沢山!」と赤面。オカマから下ネタを取ったらナニが残るんでしょうね???そして國子に銃口を突きつけたのは武彦・・・。次回は彼の過去が明らかになるかな?やっとストーリーが動き出した感じですね。

シャングリ・ラ 通常版 第1巻 [DVD]シャングリ・ラ 通常版 第1巻 [DVD]
(2009/07/24)
高橋美佳子(北条國子):有賀由衣(美邦):井口裕香(石田香凛):石井真(草薙国仁)

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/744-df95ea15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ミーコちゃん、捕まる。ミクニさま大泣き。リョウコは、ミーコをヒルコにすることを思いつく。クニコはドゥオモに帰ってくる。そして、ナギコばあちゃんと話す。やっぱり、ナギコばあちゃんは、アトラスの総裁だったようだ。クニコはメタルエイジの総裁として、ナギコをド...
2009/08/10(月) | ぺろぺろキャンディー