FC2ブログ

かなめも 第3話「はじめての、スマイル」。影のサブタイトル「天使と悪魔」

ここでは、「かなめも 第3話「はじめての、スマイル」。影のサブタイトル「天使と悪魔」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


パンをくわえて学校に行くなんて、そんなベタなことするアニメキャラは今時いないでしょ、というはるかの妄想で始まった第3話。学校での咲妃の営業スマイルには笑ったなぁ。一瞬、ダレデスカコノコ?と思ったくらい事務所の時とキャラが違い過ぎる(笑)。子供を落としてから親を勧誘(かくちょう)するなんて、子供の考えることじゃないって・・・。今回の変態は控えめ。

かなは家出してきた身だけど、学校は変わらないんだね。てっきり転校するのかと思ったよ。で、かなの学校に転校して来たのが、先日出会った久地院美華でしたと。お嬢様なのに新聞配達の仕事したり、エリート校から一般校に転校してきたり、いろいろ訳ありな子みたいですね。

かなにも拡張をさせようとした咲妃だけど、あまりにも凄いスマイルだったようで、咲妃は恐れおののき、はるかは失神・・・。画面には映ってなかったけど、イメージとしてはセキレイの美哉みたいなのかな?アレみたいなら怖いけど(笑)

美華がライバルの花日新聞の社員と分かって、かなを勧誘に同伴させて美華の契約を潰させようする腹黒さに、花日に奪われた契約を取りかえそうと不敵の笑みを浮かべる悪魔っぷりには恐れ入りました・・・。というかね、世の中笑顔より物が喜ばれる時代なんだよ!かなの笑顔は、見た者を恐怖のどん底に突き落とす、まさにリーサルウェポンてことですね(汗)

でも美華の手伝いもあり、かなの笑顔は悪魔から天使へと進化!なんか後光が差してるぞ(笑)。天使というより仏って感じがしないでもないな。咲妃の様なぶりっ子スマイルは無理でも、かなのスマイルは見る人に笑いをもたらすまでになったのは良かったね。次回は水着回ですか。スク水に咲妃のペッタンもある様なので貧ぬーファンは必見!

かなめも (2) (まんがタイムKRコミックス)かなめも (2) (まんがタイムKRコミックス)
(2009/03/26)
石見 翔子

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/741-86b22451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック