FC2ブログ

げんしけん2 第3話 「アツい夏の一日」

ここでは、「げんしけん2 第3話 「アツい夏の一日」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


今回はコミフェスのお話ということですが、午前7時半に行列が出来る位だから、みんな徹夜とか始発で会場入りしてるんでしょうね。季節は。お天気は晴れ。自分には戦場に並ぶ勇気はありません・・・。

行った事が無いので分からないのですが、開幕ダッシュで地鳴りがすることって実際にあるのかな?アニメだからフィクションかもしれないけど、何千人もが一斉に走り出したら本当に揺れそうですね~。

高坂がくじアンの時乃のコスプレしていましたが、それに一瞬でもカワイイと思ってしまった自分はアブナイ人でしょうか・・・。アニメでビッグサイトを見ると、どこぞのナースウィッチみたいに変形しそうに感じるから不思議だ(笑)

内容的にはほぼ原作通りで、違いは高坂のコスプレ位でしたが、途中漫研の藪崎が出てましたね。という事はいずれ荻上の過去のエピソードをやるのかな?くだけた話とは少し一線を引くだけに、鬱展開にならなければいいけど。

春日部さんのシャワーシーンでもくもく白かったアレはもちろん、DVD版では薄くなりますよね???

EDテーマがTV版くじアンのOPっていうのがニクイ演出ですね~。あと個人的には、もっと大野さんのブラックでダークサイドな活躍が見たいです(笑)。どうブラックなのかは、原作知っている人にはお分かり頂けるかと(笑)

げんしけん―THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE (3) (アフタヌーンKC (1155)) げんしけん―THE SOCIETY FOR THE STUDY OF MODERN VISUAL CULTURE (3) (アフタヌーンKC (1155))
木尾 士目 (2003/12/22)
講談社

この商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/74-5ab40b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
げんしけん2 第1巻現視研メンバーそれぞれの頑張りにより、なんとか同人誌は完成した。そして8月15日、ついにコミフェス当日がやって来た。初めてサークル入場をした笹原、高坂、朽木の三人は人影もまばらな会場に感動するのだった。設営を終えると、またしてもハラグー....
2007/10/27(土) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人