FC2ブログ

かなめも 第1話「はじめての。ひとりぼっち・・・」

ここでは、「かなめも 第1話「はじめての。ひとりぼっち・・・」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


家財道具と一緒に身売りされると勘違いして、下着やらカエルの置物を鞄に詰め込んで逃げるかなには笑ったな~。冒頭、かなのばぁちゃんの葬式から始まった時はちょっと内容暗いのかなと思ったけど、しっかり笑いがあってこのシーンだけで十分面白かったです。

風新新聞の社員は、小学生なのに会社を仕切る咲妃。脅威の甘党のゆめ。激しい百合(むしろレ○?)属性のゆうき。飲兵衛で少女好きでセクハラメガネキャラのはるか。三浪しかけのひなた。あれこれ語らずとも直ぐにキャラが把握出来る、クセの強いユニークな人達ばかりですね。

そこにかながやって来て、ゆめとゆうきのガチンコキッスを目撃。2人揃ってそっち系ですか(笑)。はるかは、咲妃のパンツを晒して喜ぶ駄目な大人を見せ付けちゃって、そんなの見たら純なかなは逃げ出すよ。貞操の危機ですよ(笑)。職を探すかなの後を付いて回る猫が可愛かったなぁ。野良かなも可愛かったしよ。

A・Bパートのアイキャッチも笑いが利いてて楽しいですね。街中を歩いてたら、ゆめの自転車に轢かれたのが縁?で風新新聞の厄介になることに。ゆめの作ったカレーが砂糖大袋2つ入りの壊滅的不味さだった為、かなが代わりを作り食事係りと引き換えに雇ってもらう事に。天涯孤独なかなを気遣って何も聞かない咲妃は、小学生なのに話の分かるじゃないか。

かなの部屋に穴が開いててみんなで宴会。某一刻館と同じシチュエーション・・・。パンチラは猫ガードで見えず。見たければDVDで、かな。未成年なのにはるかに酒を勧めるられたはるかにゆうきが、「それは米のジュースだから大丈夫」と言ってたのを見て、物は言い様だなと妙に感心しちゃいましたよ(笑)

部屋で1人になって、ばかちゃんの事を思い出して涙するかなだけど、ここに居たら泣いてる暇なんてなさそうだなぁ。ここから笑いあり涙ありと賑やかな時間が始まるわけですね。OPとEDも良い感じだし、まだ1話だけど個人的にヒットな予感。細かい事を気にせずダラッと見るにはいいアニメかもしれませんね。次回も楽しみです!

かなめも (1) (まんがタイムKRコミックス)かなめも (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2008/08/27)
石見 翔子

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/728-28a4d21c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック