FC2ブログ

戦場のヴァルキュリア 第十三章「戦慄の移動要塞」

ここでは、「戦場のヴァルキュリア 第十三章「戦慄の移動要塞」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


ウェルキンは戦果を挙げるにつれ軍上層部から疎まれるようになり、以前、クローデン攻略を命じたヒゲ将軍にファウゼン攻略を任されることに。ファウゼンが戦局を左右する重要拠点ということは、ここがストーリーのターニングポイントにでもなるのかな。

一方第1・第7小隊は、本隊とは別作戦に当たることになった訳ですが、アリシアはバンダナのせいで凄く浮いて見えたんだけど・・・。潜入作戦ではあまりにも目立ち過ぎだし、バンダナが思い入れ深い物なのは分るけどここは外すべきでは?

ウェルキンはというと、アリシアを気に掛ける表情をしたり、アリシアとファルディオが少し親しげにあいさつしただけで不安そうにしたり、前回のファルディオの言葉が確実に効いてるようですね。告白を聞かされても動じないなら、軍事一筋の立派なヤツだ!と皮肉の拍手を送ってやりたかったけど、ウェルキンも一応男らしい部分はあったんだね。

今回はいつもと違って派手なドンパチが無かったけど、潜入作戦というのも面白いかな。ロージーはレジスタンスのリーダー、ザカがダルクス人ということで険悪な雰囲気でしたが、彼との関わりで、そろそろダルクスを嫌う理由を話して欲しいな。ダルクスの呪いが嫌う本当の理由じゃないと思うけど。

ロージーはザカがダルクス人だからと嫌って、ザカはロージーをじゃじゃ馬と言って、一見相容れない仲の様に見えたけど、そこが逆に良い仲になれそうにも見えたんだよね。前回のロージーの操のピンチは、帝国兵から目を逸らす為だったようで。ま、分ってたけどネ・・・。でも、慌てて顔赤くするロージーにも女性らしい一面があって好感度アップ(笑)。そして作戦開始!

ストーリーも半分終わった所で、次回からOPとEDが変わるようです。ナレーションを聞いてると、ロージーの心境に大きな変化がありそうなんだけど果たして?

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]
(2009/08/05)
千葉進歩井上麻里奈

商品詳細を見る

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/722-3ea35d46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック