FC2ブログ

戦国BASARA 第九話「甲斐の虎、御勅使川に死す!」

ここでは、「戦国BASARA 第九話「甲斐の虎、御勅使川に死す!」 」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


幸村は、先の久秀との一件で何を感じたか!と信玄に問われて、てっきりお褒めの一撃でも貰うかと思ったら頭なでなでで和やかムード・・・と思ったら、やっぱり愛の劇場はありました(笑)。キャラも楽しげだったけど、きっと中の人も演じてて楽しいんだろうね。

今回はストーリーに大きな動きがあって、数々の武将が織田軍に討ち取られる中、坊ちゃん家康が光秀に討たれ徳川家断絶。やっぱり史実通りには行かないか。かすがと謙信はいつも通り、茶室でメロドラマを熱演中。謙信の唇とかすがの耳に艶があってとってもエロチック・・・。そしてエクシタシ~~~!

そんな2人を濃姫とちびっ子蘭丸が襲撃し、傷を負った謙信をかすががかばい・・・という所で、かすがを大事に想う謙信が逆にかばい死亡・・・。かすがは助かったけど、謙信死亡はショックだな。これでメロドラマも終了なのかな。

一方、信玄も光秀との戦いで討たれ、川の濁流に飲まれて行方不明。予告に幸村がいて信玄がいなかった事とサブタイトルを考えれば、信玄の死亡は動きそうにないね。今回は見てて動悸の激しくなる話だっただけに、今後も正宗サイドの退場者は出てくるかもね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/698-50318df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック