FC2ブログ

シャングリ・ラ 第七話「悲想恩讐」

ここでは、「シャングリ・ラ 第七話「悲想恩讐」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


國子と友香と由里がだべってる所に、涼子の下僕の総一郎が攻めてきて國子を逮捕。友香も警察を叩いて國子に付いて行ったのは理由があった訳ね。2年振りに出所したばかりなのに出戻りというのは恥ずかしいことだけど、前と違うのは國子を歓迎する声が無かったこと。

今回は國子がやられ役なので大した活躍は無かった代わり、國子が2年前に収監された理由が分かったり死刑宣告されたりと、終盤は大きな動くがありましたね。國子を出迎える涼子の軍服姿はS臭がプンプン漂って凛々しくて大変ヨロシイです。これでムチとロウソクを持ってたらまさに女王様なんだけどね・・・。

メデューサが地球ではなく木星を監視してたということは、今後は宇宙レベルでのストーリー展開もあるってことか?原作を読んでいないし、あまり風呂敷を広げすぎると只でさえ分りづらい話が余計ややこしくなるので、出来れば地球レベルで留めて欲しいな。

レナが國子に陰湿な制裁を加えるのは、國子が居ない間に気付いたお山の大将の座を奪われたくないのと、國子を痛めつけるとどSクイーン涼子からアトラスランクを貰えるから。でも國子にボコられて任務を失敗し、3日間暑い外で飲まず食わずの刑になる所を國子が代わり。超ド級の刑だな・・・。行き場所ば無いレナをドゥオモに誘うとか、仲間フラグ?

そして、友香が語った國子が2年前に収監された理由は、チャラ男にいいようにもてあそばれ、怒りに任せて刺殺しようとしたから。刺殺は軽傷で未遂だったけど、逮捕を國子が身代わりして収監されたと。今回、國子と収監を共にしたのは償いの意味もあったのかな。で、3日間の放置プレイが終わった時の國子の顔は大分逝ってたな。過酷なダイエットなことで・・・。そんな國子に下った褒美は水や食料ではなく死刑・・・。

次回のサブタイトルは「口紅無残」で、ナレーションも聞くと誰か死ぬ様な雰囲気ですね。口紅から想像出きるのは女性で、もしそうなら退場者はレナか友香辺りかな。モモコは・・・撃たれても斬られても死ななそうだし、そもそも厳密には女性じゃないからなぁ。

シャングリ・ラ 上 (角川文庫)シャングリ・ラ 上 (角川文庫)
(2008/10/25)
池上 永一

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/690-823f7edd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック