FC2ブログ

シャングリ・ラ 第六話「虚構戦線」

ここでは、「シャングリ・ラ 第六話「虚構戦線」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


10歳の子供に翻弄される日本政府が滑稽で面白いな。炭素市場を操る凪子ばあちゃんを見てるとコンピューターおばあちゃんを思い出すよ。国仁が職を失わずに済んだのは、親ではなく紫音から情報を知った美邦の計らいだよね。

美邦と謁見して印象を聞かれ、「可愛くない」と言ったのはある意味正常な判断だな。可愛い!なんて言ったらろりこんのレッテルを貼られるところだったし。ま、それ以前に正直に言わないと雑巾死ぼりされますけど・・・。

國子といい国仁といい、経歴がシークレットなのは意味があるんだろうね。國子はともかく、普通の家庭の普通の軍人の国仁がというのがちょっと腑に落ちないな。家宝の剣は、モモコのピアス同様、美邦のもの同型。美邦と謎の関係者が3人もいるけど、今後も増えるのかな。それと、ヒルコ怖いぞ・・・。人間というよりアトラスの中枢システムみたいな存在ぽい。

今週のモモコネタ。「金が無い分、ニューハーフは身軽なの」、「ブーメランの扱いは男と同じく優しく」、國子が黒い存在を説明する際の「黒くて・・・」に対して「太くて固いの!?」。いっぺん逝ってみるか?(笑)

クウェートの経済破綻やら炭素市場のやり取りは、原作はおろか株用語を知ってないと分りづらいかな。ヘッドリースとかリースバックなんて言葉、普段の会話では使わないし、新聞を隅々まで読んでもいない限り見掛けないでしょ。難しいな(汗)。モルディブにいた?とされる炭素市場を乱すオロチを殲滅する為、気化爆弾投下ってて、バイオハザードじゃあるまいし爆発起こして余計に炭素出してるじゃんか。これでオロチが消えた訳じゃないだろうけどさ。次回は、國子と軍服がお似合いな涼子との因縁話?

キミシニタモウコトナカレキミシニタモウコトナカレ
(2009/05/06)
May’n

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/684-43299e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
日本政府は、石田ファイナンスのかわいいクマちゃんからの提案で、オロチを退治することに?市場が崩壊するようなやり方なので日本政府は反対するが、クマちゃんに押し切られる。クニコさんに擬態装甲を奪われた軍人の人草薙クニヒトは、ミクニ様に月宮殿へ呼ばれる。ミク...
2009/05/25(月) | ぺろぺろキャンディー