FC2ブログ

PS3版ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地- クリア(多少ネタバレあり)

ここでは、「PS3版ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地- クリア(多少ネタバレあり)」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


※内容長めです!PCからPS3移植されたシミュレーションゲームで、現在はTVアニメが放送されてるようなので、興味を持った方はプレイするもの良いかもしれないですね。ちなみに、クリア難易度は「ノーマル」です。

■良かった点
ストーリーが王道。ストーリーは飛び抜けて評価出来る部分は少ないものの、魔法と剣のオーソドックスなファンタジー物なので、その手のジャンルが好きな人には安定して楽しめる。オススメですね。
嫁多し!魔王様とたくさんの嫁が登場しウハウハハーレム(笑)。生ハムの女騎士・オクタヴィアはお歳暮として頂きたい!
プレイし易い。複雑なシステムはや全滅でのペナルティーが少なく、難易度もEASY・NORMAL・HARDの3つから選べて初心者から上級者まで十分に楽しめます。
絵が綺麗!フルHDTVでのプレイは感動画質!

■悪かった点
難易度が低め。NORMALでクリアしましたが、EASYか?と思えるくらい簡単でした。一部強い敵はいるものの、全滅もせず結構ヌルく感じました(経験値や資金稼ぎをする為に、意図的な全滅はしましたが)。ラスボスも弱すぎて拍子抜け。

メインキャラがあまり強くない(ラスティを除く)。LVを上げ装備やスキルで補強しても、以外とダメージを食らってピンチに陥る事もしばしば。メインキャラを使うくらいなら、兵站所システムでオリジナルキャラを作り、転職させまくった方がパラメータの伸びが高いので役に立ちます(メインキャラは強制出撃があるので、全く使わない訳には行きませんが)

会話パートが長すぎ。会話がとにかく長くてダレる。短いものは10数分で終わりますが、長いものになると30~40分にもなり、中には1時間以上の会話もあります(その場合は、途中でセーブポイントが設けられているので途中で中断出来ます)。冒頭、アルサルがリアンノンを助けに入って解放されてから、最初のバトルまで35分も掛かりました・・・。

クリア後のオマケが少ない。お馴染みのCG、キャラのプロフィール閲覧、音楽視聴モードはありますが、EXダンジョン等は無く、アイテムや資金を繰り越し難易度変えての周回プレイのみ。また、隠し要素も少なく、「嫁」が多いもののストーリー上の関係か、特定のキャラとのEDも無し。ここは勿体無い気がしたかな。個人的にはオクタヴィア狙いだったんだけどね。


PS3を買って最初のシミュレーションゲームでした。点数を付けるなら70点かな。ストーリーもキャラも良かったし、難易度も適度なやり応えがあったけど、全体的に物足りない感じでした。「アドベンチャー+シミュレーションRPG」というジャンルですが、内容的に、アドベンチャーかRPGに特化しても良かった気がします。次は戦場のヴァルキュリアか、2月に買って以来放置プレイ中のガンダム無双2(PS3版)を再開しようと思います。

ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-(通常版)ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-(通常版)
(2008/07/17)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/683-dd10d009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック