FC2ブログ

戦場のヴァルキュリア 第五章「クローデン奇襲戦」

ここでは、「戦場のヴァルキュリア 第五章「クローデン奇襲戦」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


アリシア達にスパイが迫る!?と思ったら、スパイが良く利きそうな羽ブタのハンスをゲットした第7小隊。希少種だか知らないけど、作戦前にブタに和むウェルキンを見てると戦争をしてるとは思えなくなるよ。でも今回は、そのブタが勝利を導いたのだからブタ様様・・・。作戦の説明をSDキャラでされると笑いは取れるだろうけど、緊張感を全く感じないな。

ファルディオはアリシアにちょっかい出してるのは、やっぱり前回の休日で気になる存在にでもなったのかな。しかし、部下のラマールがアリシアに嫉妬するのは、第1小隊は男所帯だけにそっち系の兵士も居るってことですか?OPにもオカマが映ってるしさ。

そんなこんなの第1・第7小隊を見てると、グレゴールの方がおかしく思えるから不思議だね。戦争だからってマジになるなよってことじゃないのは分るけど、もう少し緊張感が欲しかったかな。アリシアが足を撃たれて怪我をする辺りは、「戦争してるんだな」と思うけど。

前回の敗走がウソのように、帝国の悪魔を撤退させ完全勝利のガリア軍。何かが物足りないストーリーだったな。イエーガーを追撃するかでウェルキンとファルディオが対立した時は、「エーデルワイスで一発撃ち込めば良いのでは?」と思ったけど、それではダメな理由は報復を恐れてか?

戦果は、帝国の拠点とブタ1匹。イーディは今回も喋らず仕舞いかぁ。いつ彼女の活躍が見れるんだ?次回は、ウェルキンがラジオ記者に攻め落とされる場面をアリシアが覗いたり、化粧に必死な女性陣やアリシアの百面相が楽しめるようで(笑)。でもウェルキンは女性に興味無さそうな男だけど果たして?ということで、またインターミッションかな。

明日へのキズナ明日へのキズナ
(2009/05/27)
HIMEKA

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/675-21d409a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック