FC2ブログ

夏のあらし! #1「プレイバックPart2」。良いヘソアニメ!

ここでは、「夏のあらし! #1「プレイバックPart2」。良いヘソアニメ!」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


原作は未読。最近はギャグやパロディーのコメディーばかり見てたせいか、夏のあらし!の地味な雰囲気が楽しかったです。キャラデザインは「作画崩壊だ!」と言われてたけど、あれが作風だと分ってたので問題無し。OPテーマが一昔前の歌謡曲っぽいノリなのは、ヒロインの小夜子が60年前の人で、様々な場所にタイムスリップ出来る能力がある、という設定に合わせてかな?

はじめのど~でもいい出ベソに対し、制服の小夜子からチラチラ覗くヘソがすごく良いです!ほんの少し描き込まれてるから、ヘソだけで十分満足なエロさです(笑)。フェチには堪らないだろうな~。スタッフはヘソに拘ってそうだな。あと、小夜子の横チチも立派でしタ。

苺爆弾(食用)を取り返す為に過去にタイムトリップしたときに、真っ白に輝いてた小夜子の体はDVDでは解禁されたりするのかな?時をさかのぼるから、現在着ている服は変わっちゃうってことか。衣装チェンジは魔女っ子物にありそうな表現だね。もしくは某星座マンガみたいにクロス装着とか。

苺ケーキを食べ損なったカヤのお怒りシーンが、あの糸色先生風なのは制作会社と監督らしさ出てましたね。今後はそういうギャグはパロディーも入れてくるのか、全く無しで行くのかの分らないけど、後者の場合のアニメを見たことが無いのでちょっと不安もありますが。

特に説明も無いまま小夜子とカヤがタイムトリップしまくるから、原作を知らない身としてはよく分からない部分が多くてやや戸惑い気味。サブタイトルが「part.2」となってるので、「part.1」をやって説明が欲しいですね。お目当ての爆弾苺ケーキ(食用)を食したカヤは、満面の笑顔で爆死(笑)。今後の新房監督とシャフトらしさに期待したいです。EDカードは氷川へきる。

夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)
(2007/02/27)
小林 尽

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/653-d12e7614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
助手「2009年4月期第9弾は・・・」 博士「♪せ○しをかけて~」
2009/04/09(木) | 電撃JAP