FC2ブログ

春の新番組1話だけ感想。

ここでは、「春の新番組1話だけ感想。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■キャラディのジョークな毎日
これは面白いな~。公式サイトのうたい文句に「世界のジョークをショート・アニメーションで楽しむ!」とある様に、1話3分半の短い時間で、大きくはないけどハマれば思わず「くすッ」としそうなストーリーが楽しいです。365日毎日放送ということで、のんびりゆる~く楽しめると思います。

■神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 第1奏「邂逅:misterioso」
はっきり言って、ストーリーや作画、脚本等には期待してません。それではナゼ見るのかというと、おっきなコーティカルテを見たいから!1期も見ましたが、ストーリーが詰まらなくて作画も不安定だったので楽しくなかったです。最後まで見れたのはおっきなコーティのお陰です。あとは、当時デビューしたてで初主役を演じた戸松さんに期待してたのもあるかな。フォロンと学園で再会したシーンでは、裸のコーティには規制入って残念。ま、無いムネ見ても仕方ないですけど(笑

■真マジンガー衝撃!Z編 #1「大団円」
最近のロボット物は不振続きでしたが、久しぶりにコッテコテな硬派熱血ロボット物のマジンガーZの第1話は大満足でした!そしてサブタイトルで既に最終回(笑)。本編は約21分と短めですが、それを感じさせないほど見応えがありました。もの凄く飛ばした内容だっただけに、途中で息切れしないか心配だけど、全体のクォリティーは高かったです。

兜甲児(他のキャラもそうですが)の声は初代から新人に変わってましたが、これは良い変更だと思います。スパロボのファンとしては初代も悪くないけど、さすがに少年役は厳しいだろうから。キャラデザインは古臭い感じですが、ロボット物が好きな人なら問題無く見れると思います。初っ端で片をつけて、それ以降を新しいストーリーでやるのかな。最後に一言。ボスボロットが格好良かった!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/651-7e3ed5ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック