FC2ブログ

天体戦士サンレッド、テイルズ オブ ジ アビス最終回。

ここでは、「天体戦士サンレッド、テイルズ オブ ジ アビス最終回。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■天体戦士サンレッド FIGHT.26
最終回でまさかの正義と悪のバトル&フロシャイムの猛攻という暑っ苦しい展開(笑)。激しい戦いで、お気に入りの某家電量販店が無くなりはしないかサンレッドがやられないか心配でしたが、ヴァンプ将軍の夢オチで一安心。

もう一つの急展開は、かよ子がサンレッド別れ話か!?というもの。居酒屋ってそういう席だと思うけど、痴話話をされると酒もつまみも不味くならないか?最後は、かよ子が吹っ切れて今まで通りに戻ったけど、あんなヒモとはさっさと別れた方が良いと思うんだよね。面白かったので、録画したDVDを見直すとしますか。

■テイルズ オブ ジ アビス #26「新たな世界」
本編をクリアするだけでも60~70時間掛かる原作を、全26話の10時間位によくまとめたなというのが率直な感想かな。細かい部分は省かれているものの、大筋では原作通りでしかたから。

ヴァンを倒してルークがローレライとの約束を果たす為、1人エルドラントに残って仲間と別れるシーンは印象的でした。別れ際、ルークに「好き・・・」とささやくティアが切なかったな・・・。ルークが消えて2年後、ティアがスコアを詠みながら流れるサブキャラの後日談的シーンは、原作には無いアニメオリジナルですね。

ティアたちの前に現れた赤い髪のキャラがルークなのかアッシュなのかは、原作でもはっきりとした描写は無いんですよね。普通に考えれば赤い髪のキャラはルークだと思えるけど、アニメ版だとアッシュが生き返ったと思えるシーン(ルークに抱えられるアッシュの指が一瞬動いたシーンですね)があったので、消滅したルークの意思をアッシュが継いで会いに来たとも取れますね。

原作をやり込んだのでストーリーは全部分っていましたが、楽しんで見れました。原作を知らない人にも分かりやすい内容だった・・・と思います。

先週、3年前に発売されたティアのフィギュアが50%オフになっていたので購入。時期を逃して買えなかったんですよね。好きなキャラなので満足な出来ですが、顔が凛々し過ぎるのはご愛嬌ということで。それと、アニス命名の「ティアのメロン」は、メロンというよりロケットみたいに尖がってますけどね(汗
DSCN0000.jpg


■地獄少女 三鼎 #25「ゆずき」
御影一家の凋落→まず父親が事故死。父親の死は会社責任逃れのスケープゴートとして処理。母親とゆずきは殺人者の家族として誹謗中傷の大嵐。母親は心労と病で血を吐いて倒れるも病院に掛かれず衰弱死。母親の亡骸を桜の花で埋葬し、残されたゆずきは母親の後を追うように、父親のプレゼントのクマのぬいぐるみを抱きながら・・・。

ゆずきの最期が不憫すぎるなぁ。あいが消滅し、ゆずきは運命を受け入れ新たな地獄少女となり、「浄化の地獄流し」を決意し・・・。次回、最終回。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/643-c7b1a1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック