FC2ブログ

機動戦士ガンダム00 2ndシーズン #23「命の華」。不死身の最期。

ここでは、「機動戦士ガンダム00 2ndシーズン #23「命の華」。不死身の最期。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


残り2話。射殺されたリボンズはクローンであり、リジェネはサーシェスに射殺されてジ・エンド。散々裏で根回ししおきながら何一つ野望を実現できなかったリジェネは、結局の所、大局を動かす程の器じゃなかったんだよね。

コーラ・サワーはアヘッド相手にジンクスで出撃するのは無謀だな。だからあんな最期に・・・。スメラギさんとマネキン大佐は協力関係は一時的なものらしいけど、今回の展開を見る限り二人の決着、もしくは和解は難しそう。ラストミッションの完遂が世界への償いという言葉も気になるし。

ストーリーも終盤で、サブタイトルが「命の華」。華は散るものということで、誰が戦死するのか分らないから、見てて結構ドキドキしたよ。戦闘も動きがあって見応えあったし。そして、リボンズの新型MS部隊を指揮してたのがやさぐれビリーでしたと。イノベイターと通じてたということはこっちが本命の得意先で、新型を提供しなかったグラハムは捨て駒ってことか?トランザム祭りには不覚にも吹いた(笑

マネキン大佐の艦を盾になったて守り、不死身の漢のコーラ・サワー戦死。散り際に大佐に言った「好きです」の言葉が重かった・・・。コーラの名を大声挙げて叫んだというこは、彼女も何やかんや言って冷たく接してても、本当に彼の事が好きだったのかもね。最期に良い所持って行っちゃってさ・・・。

各マイスターもライバルと対峙し、ヤバイくらい押されまくりでMSもボロボロ。沙慈はルイスを説得出来るかなんだけど、OP映像みたいな光景を期待したいです。敵側で助かるのは極少数だろうし、ルイスにはそうであって欲しいね。

スメラギさんはビリーと遭遇し、その後にはオートマトン。多分スメラギさんは次週が生きるか死ぬかの分かれ目だろうな。予想としては、様々な罪への償いと共にビリーの魂も連れて行くとかね。個人的には彼女は助かって欲しいですけど・・・。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [Blu-ray]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [Blu-ray]
(2009/03/27)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/628-d220f13c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【GW】パトリック・コーラサワー  レア商品価格:200円レビュー平均:5.0機動戦士ガンダムOO 第23話いや、これで次回作でミスター・キシドーとして生まれ変わったコーラサワーが見られるはず。 と、信じましょう。 コーラサワーよ、永遠に・・・ 以下、コーラサワー以外...
2009/03/16(月) | ニュースエキスプレス