FC2ブログ

「アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩」レビュー。

ここでは、「「アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩」レビュー。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


※長文です。去年末にクリアしたアルトネリコ2の感想です。何か面白いRPGは無いかなと思って目に留まったのがこのゲームでした。シリーズの2作目ですが、前作は未プレイ。キャラデザインで選んだようなもで、去年11月に1980円で購入価格しました。3ヶ月経って今更の感想なので、簡単に。

■良い点
・武具や戦闘、回復、料理などの調合イベントが充実している。
・女性キャラのセリフ、イベントの一部にサービス的なものがある。
・ヒロインがツンデレ?

。調合イベントがかなりの数が用意されているので、素材を集めて新しいアイテムを作る楽しみがあります。自分の場合、作るだけが目的でほとんどの生成アイテムは使いませんでしたけど・・・。
一般ゲームなのでストレートな表現こそ無いものの、狙ってるな~みたいなセリフがあります。例えばこんなのとか→「あなた…痛くしたら、後で…承知しませんよ…静かに…丁寧に入れなさい…」
初めはツンとしてたヒロインも、仲を進めるとちょっとずつ態度を軟化させてきて最後はデレます(笑)。ただ、ヒロインのある言動に納得できるか否かでは評価は真っ二つかもしれないですね。


■悪い点
・調合などのサブイベントが多いので、やり過ぎると本編ストーリーを忘れてしまいそうになる。
・キャラの性能や参入・離脱の関係で、使わないキャラが多い(特にシュン)
・クリア後の2週目トライに向けた引継ぎが一切無く(戦闘記録や図鑑などはあるけど)、裏ダンジョンなども無し。

良い点の①と矛盾しますが、調合イベントやヒロインの精神ダイブを2人まとめてやると、それだけで1時間は余裕で経ちます。本編クリアをしたいなら、クリア後の引継ぎも無いのでほどほどこなすだけで十分。
パーティーは最大で8まで増えますが、一部のキャラの使い勝手が良過ぎる為、装備を固めればほぼ無敵。また、中盤の終り辺りで仲間が増えますが、その頃には使うキャラや戦術が決まっているので出番がほとんど無い。
イベントの充実は評価出来るものの、クリアしたら全て1からやり直しなので、攻略したいヒロインが他にいる場合は分岐でセーブしないと後々面倒。調合も沢山出来る割に使わない物が多い。最近のゲームにしては裏ダンジョンが無い為物足りなさがある。
中盤以降、前衛キャラの装備やLVが整ってくると、後衛の存在意義が無くなる。後衛の魔法を使うくらいなら、ボタン連打で前衛の攻撃を当てまくった方が戦闘が早く終わるし、ラスボスも回復無しで余裕で倒せます。


そこそこ満足でしたが、楽しいというより面倒という印象が強いですね。気になるヒロインはいましたが、とても2週目をプレイする気にはなれないです。点数を付けるとすれば70~75点かな。マイナス部分が目立ったものの、じっくり進めるゲームが好きな人なら満足出来ると思います。アルトネリコ2公式サイト
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩 PlayStation 2 The Bestアルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩 PlayStation 2 The Best
(2008/08/07)
PlayStation2

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/626-8d9e1294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック