FC2ブログ

■もやしもん 第1話 農大菌物語

ここでは、「■もやしもん 第1話 農大菌物語」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


これも一種の癒し系???全体としては地味な印象でしたが、細菌たちのゆる~い雰囲気を楽しむアニメなのかな?自分は割と楽しめましたが、見る人を選びそうですね。

初っ端から、行方不明者の長谷川さん探しで警察登場。「もやしもん」ってミステリー物なの?と思ってしまいました。しかも入学式の挨拶で、「その辺に埋まってるかもしれません」とさらっと言ってるし・・・。農業大学だから、に困らないだけに洒落になってないって(笑)

不敗臭を放つ土を掘ってみれば何か埋まってる始末。一瞬アレかと思いましたが、結局それはアザラシの「ツケモノ」で行方不明者の長谷川さんも生きていましたが、ツケモノを食べるシーンはちょっとグロかった・・・。

それにしても細菌ってカワイイですね。いろいろ出てきましたが、自分はオリゼーに萌えました(笑)。機械で声を変えてるんでしょうが、声が冬馬由美さんということで意外な気持ちでした。

細菌のことはまったく分かりませんが、ヒオチっていう菌が登場するようです。どんな菌だ?調べれば分かるけど、せっかくなので来週のもやしもんで解説してもらうかな?

もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106)) もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106))
石川 雅之 (2005/05/23)
講談社
この商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/59-b1bf4d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
もやしもん『もやしもん』は、2004年8月よりイブニングに連載されている石川雅之の漫画作品。菌類|菌・ウイルスと農業大学生活をテーマとしている。英語表記では「TALES OF AGRICULTURE」(農業物語)。2007年6月22日発売の5巻が最新。2007年10月にフジテ
2007/10/13(土) | りなの日記
品質評価 27 / 萌え評価 52 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 3 / お色気評価 3 / 総合評価 17レビュー数 80 件 第1話「農大菌物語」のレビューです。
2007/10/15(月) | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン