FC2ブログ

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第1話「ギルガメスの塔」

ここでは、「ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第1話「ギルガメスの塔」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


カーヤの沐浴シーンで胸やオシリを隠す光の壁は、DVDでは外れますよね?。半年前の裏切り以降何をしてるかと思えば結構良い暮らししてたけど、精神的なゆとりは無さそう。

OP曲は明るくテンポ良いし、映像は小ネタ満載で見応えあるね。ファティナの抱き枕って、実際売られてたりするんですよね(触手Ver.じゃないけど)。すみません、後で確認したらありました。先の戦いから半年が経ってファティナは観光案内ですか。かつての勇者の一員にしては寂しい姿です。

カイは力を使い果たしてちっちゃくなっちゃったと。大きな頃より魅力が上がった気がしまするかな。可愛いちびっ子=最強ですから(笑)。クーパの立場がかなり怪しくなしりそうな予感。ケルブは軍をクビになって居酒屋の主やってましたが、ギルガメスの側近に大仏さまがいたような・・・。

肝心のジルはというと、半年経ってヒッキー&プーにジョブチェンジか。彼の面倒を見るファティナって良い世話女房ぶりでしたね。ヘタレ主人公に尽くすのが「君のぞ」の孝之と水月みたい。ファティナって意外と足が太く見えたけど、それが何となくそそられるな~。

ジルとファティナが、互いの好きだった人を今は何とも思ってないと言ってたのは虚しい強がりで、本心ではないだろうな。二人は一見良いカップルに見えるけど、傷の舐め合いみたいでちょっとイタイカップルにも見えたかも。ちびっ子カイが、パンに噛り付いて足をバタバタさせる仕草が可愛かったw

カイの追っ手に蹴りを入れる際、ファティナのパンツをしっかり見せて頂きました。白か!で、助けに入ったイケメンのマッチョマンというのがウトゥーでしたと。というか、なに中の人出てきてるんですか(笑)。「(顔を)忘れちまったのか?」と言われても、顔があんな美形とは思わないだろ。

カイがジルに見せた「カーヤの死」が未来の出来事であり、それを阻止する為に再びドルアーガの塔最上階へ。ファティナが登頂反対なのは、また裏切られるのを恐れてか、それとも仲間の死を見たくないのか。はたまた、本当にジルを心配してだから?ED曲も良かったし、本編も期待を裏切らない面白でした。半年待った甲斐があるね。次回も楽しみです。

ドルアーガの塔 ファティナ抱き枕カバードルアーガの塔 ファティナ抱き枕カバー
(2009/02/25)
不明

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/578-2a6511a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック