FC2ブログ

部分的感想アニメ。とらドラ!、どうしようかな・・・。

ここでは、「部分的感想アニメ。とらドラ!、どうしようかな・・・。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■天体戦士サンレッド FIGHT.13
OP映像シュール過ぎるって(笑)。普通の恋人同士なら注意出来そうなことでも、それが出来ないのがサンレッド。ヒモの身分じゃ文句は言えないもんな(笑)。かよ子のことをサンレッド以上に知ってる、フロシャイムの天井裏の怪人。ヤツな何者なんだよw

■地獄少女 三鼎 第13話「六文燈籠」
最後は衝撃の展開でしたね。秋恵がまさかの地獄送り。しかも親友のゆずきの目の前で。家庭教師の真山梓は、秋恵の父親に恨みを抱いていてそれを晴らす為に近付き、彼女を暴漢に襲わせるようとして失敗。父親を地獄送りにするのも失敗。あいとの契約は不履行のまま、今回は誰も地獄に送られないのかと思ったら、秋恵が・・・。

彼女は物語の傍観者的立場かと思っていただけに、予想外の最期でした。秋恵が、父親が梓を捕まえようとしたのを止めなければ、もう少し長生き出来ただろうにね。保健の先生も意味深な感じで、地獄の門が見えていたのが単に霊感が強いのか、それとも地獄側の存在なのか気になるところ。秋恵に代わる新キャラ登場で、ゆずきからあいが分離してそれぞれの今後の行動が楽しみですね。

■鉄のラインバレル #13「黒の執行者」
玲二によるJUDAへのクーデータとは急な展開でしたが、見逃してたのかもしれないけど、そういう伏線がどこかに張られてたのかな?。石神社長は玲二の銃で頭を撃ち抜かれてたけど、一命を取り留めそうな感じ。至近距離で撃たれても、あの性格だから何事もなく復活しそうだね。後遺症も無しだったら、奇跡以上の奇跡で助かったことになるけど・・・。

頭冒、浩一と理沙子のことは、絵美に浩一を強く意識させる伏線だったのは上手見せ方ですね。絵美もファクターでありラインバレルを操れるけど、可動時間に難ありというわけね。浩一が動かすより格好良かったんだけど(笑)。シャワーシーンやお笑い、シリアスありと、久しぶりに満足の内容だったので面白かったです。次週は休みですが、再来週が待ち遠しいですね。

■テイルズ オブ ジ アビス #13「開戦」
今回はナタリアの出生の秘密が明らかになり、彼女は使用人だったシルヴィアの娘であり、本名はメリルと判明。それじゃ父親は誰なのさ?に関しては、原作を知らない人でもさすがに察しがついてるんじゃないかな。次週はガイが女性嫌いになった理由が分かるようですが、彼の過去も中々重たいんです・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/562-1e53e2ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック