FC2ブログ

全力ウサギ 第四十六工事「全力底なし沼!」

ここでは、「全力ウサギ 第四十六工事「全力底なし沼!」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


ある日、湖の沼地に橋を架ける工事をすることになった全力工務店。みんなヤル気一杯なのにエイギョウは酷く心配顔。その訳は、沼に橋を架けようとすると失敗ばかりで、一度も上手く行ったことがないからだみたい。

ネエサンのクレーンがバランスを崩し、運んでいた建材がミナライを直撃!・・・という所でミクロさんが救出し無事。いざって時は何かとありがたい存在なんだよね。天気を操れるし重い物も楽々運べて、魚の居場所も楽々発見してくれるわでホント、一人欲しいですよ。

次は安全な地盤で作業をしようと穴を掘ったら、水が溢れてこれまた作業中断。このままだとエイギョウは始末書決定となりみんな焦っていると、ミクロさんが何か発見しその場所を調べてみると見慣れぬ岩を発見。

オヤカタが言うに、それは大昔の人も架け橋を造ろうして失敗した名残でしたと。それはそうと、昔の人もヘルメットをかぶって、その上にちょんまげを結っていたんですね(笑)。岩を見て、「橋を架けようとして失敗した無念の声が聞こえてくるぜ」と言うオヤカタに、ミナライが耳を当てて「何も聞こえません」て、それはそうだろ(笑)。本当に聞こえたら怖いけど・・・

大事な岩を壊さないと橋が架けられない事が分かり、昔の人の想いに一同が悩んでいると、「無念な土台を残すより、橋を完成させてやるのがオレたちの仕事じゃないのか!?」と言って檄を飛ばすオヤカタ。その通りです、オヤカタ!言葉の重みが伝わってくるな~。

一同はヤル気を取り戻し作業再開。昔の基礎は新たな橋の側に大事に残しつつ橋は無事完成し、みんな満足気に撤収!

次回、「全力迷宮!」。エリートさんw

全力ウサギの全力標語集 (メディアファクトリーのキャラクターブック)全力ウサギの全力標語集 (メディアファクトリーのキャラクターブック)
(2008/11/12)
イケダケイ

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/517-18b84967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック