FC2ブログ

機動戦士ガンダム00 2ndシーズン #06「傷痕」

ここでは、「機動戦士ガンダム00 2ndシーズン #06「傷痕」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


刹那たちはよくサーシェスから逃げられたな。二人で会話してなかったっけ?。クラウスは3年掛けて築いた組織が崩壊したことを悔しがってたけど、元々戦力的に無理があり過ぎなんだよ。C・Bは責められたりカタロン崩壊は沙慈が発端だし、ティエリアが言うように無自覚の恐ろしさを学んで欲しいね。

1期では語られなかったスメラギさんの過去には、誤情報による同士討ちでエミリオという大切な人を失った悲しみがあって、それが今でも心に影を落としてるみたい。それはマネキンと共通する苦しみで、二人はかつて同じ所属、同じ戦術予報を担当していたと。お互いが存在を認識すれば面白い展開が期待出来そう。

王留美はリボンズを欺くとか言っていたけど、このキャラも結構腹黒い野望を秘めていそうだね。紅龍は留美の兄貴と判明。アロウズとの戦闘の為、カタロンに置いて行かれたマリナ姫はそのままってことはないよね?。あそこは姫の大事な活躍ステージですから(笑)

沙慈はティエリアの説教が相当堪えたらしいね。ひとりよがりな行動を省みるべきだけど、彼自身本当は悪いヤツじゃないのは分かってるし、ルイスの事もあるから立ち直って欲しい。

今回はプトレマイオスを上から見るシーンがあったけど、いかにも変形しそうなフォルムだったよ。セラヴィーの顔と合体して第5のガンダム登場!とかなりませんか?。それと、アンドレイは何、ルイスに「乙女だ」とかときめいてるんだ(笑)。不幸な子に恋するとフラグが立つぞ

ブシドーは好き勝手出来る免許があるのは前回分かったけど、彼は言葉使いも武士道かぶれなんだね。誰だ?彼を怪しい方向に引き込んだのは?

アロウズとの戦闘で自分がすべきことが見えてきたっぽいね。引き金を引けば刹那達と同じ側の人間になっちゃうけど、C・Bの手伝いを買って出たということはC・B入りするのか?。他に身を寄せる所も無いしさ。引きこもってばかりじゃルイスの元へはたどり着けないよね。

そして次回と言えば、どうやらソーマが退場するみたい。サブタイトルが「再会と離別」ナレーションの「私はあなたの娘になりたかったを聞けば可能性は高いかと。今回、セルゲイを想い自らを超兵と再認識し幸せになることを捨てた決意はその伏線だろうね。どういう展開になるか、次回が気になるところ。

※ネタ。下のイラストの真相
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1
(2009/02/20)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/513-3276f88c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック