FC2ブログ

機動戦士ガンダム00 2ndシーズン #05「故国燃ゆ」

ここでは、「機動戦士ガンダム00 2ndシーズン #05「故国燃ゆ」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


冒頭に登場したサーシェス。セカンドシーズンでどの様な悪どさを見せてくれるか楽しみですね。カタロンの主力MSがイナクトとティエレンというのが不安有りまくりなんだけど・・・。スメラギさんの服、ノーマルサイズに戻っちゃってるし。せっかくC・Bクルーが視聴者に配慮してくれたに(笑)

マリナ姫は今回は保母として大活躍。抱きつく子供に軽い嫉妬。ジャージ姿でも姫と分かってもらえて良かった(笑)。相変わらず表情は貧乏クサイけどね。またしばらく出番無しか?と思ったら、アザディスタンへ帰国するためC・Bの再び同行。2期はセリフも出番も高待遇ですね!

マネキンは普通に、乙女座の君を「ミスターブシドー」と呼んでるけど、誰もその名前やら格好に突っ込みを入れないのが不思議だ。お笑いのスターの座を、コーラ君から奪わないで欲しいな!。左頬に二つの傷があったし、顔の傷やら先の大戦で負けた無様な姿を隠す為に仮面を付けたんだろうけど、もろもろの突っ込みの答えにはならないかな。

カタロンのメンバーは沙慈を信用し過ぎだろ。立ち入り禁止区域をうろうろしてたのにあっさり言い訳を信じて、挙句に車を渡すんだから。セルゲイの「君は戦う目をしていない」というのは、沙慈がカタロンでもC・Bでもないと言ってるだけでなく、嫌な事から逃げてるとも取れるし。

カタロンの始末に、Killモードのオートマトンを投入はアロウズの暗部を見せるにはいい作戦だね。MS戦は短かったけどメインはライルとルイス、沙慈の心理描写と変化を促したかったのかも。戦闘前に刹那を散々責めてたけど、今回の身勝手な行動の結果による被害を見れば沙慈も同罪かと。これこそがきっかけで考えを改めてくれると良いけどね。

そしてアザディスタンで刹那とサーシェスが対面。刹那はガンダムに乗っていないから、あの時点では戦わないだろうな。多分ガンダムと力のお披露目程度?。リアルさを追求するなら、戦争はもっと鬱でもいいと思うし、彼には1期以上に残虐且つ憎まれ役として活躍して欲しいかな。次週も期待!

儚くも永久のカナシ(期間生産限定盤)儚くも永久のカナシ(期間生産限定盤)
(2008/11/19)
UVERworld

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/504-5da7ab35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック