FC2ブログ

秋の新番組、1話だけ感想。

ここでは、「秋の新番組、1話だけ感想。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■かんなぎ 第一幕 「神籬(ひもろぎ)の娘」

これはまったく視聴候補には入れてなかったんだけど、試しに見てみたら結構面白かったです。1話は「つかみはOK」な内容だったので、ナギと仁の些細なボケツッコミが良く、楽しくかったこともあって飽きずに最後まで見れました。OP映像良い感じw

初対面の仁にいきなり膝蹴りを食らわす神様ってどんなだ(笑)。ナギが某5歳児みたいな顔したのにはちょっと受けた。流されて藍蘭島やら、スケッチブックのように下野さんには、仁みたいヒロインに振り回される役って合ってるな~(褒め言葉ですよ、念のため)

とらドラ!とヒャッコ見るより、かんなぎの方が好みな内容でした。監督がらき☆すたで降板させられた山本寛だけど、普通に面白かったよ。でもさ、地震速報でL字画面になったときはドン引き・・・。テロップでいいじゃん・・・。それと、絶対可憐チルドレンにはサヨウナラしました。前回分は録画したけど結局見ないで消しました。

■ケメコデラックス! 第1話「鋼鉄の花嫁」

これも、かんなぎ同様良い出だしだったかと。内容は良かったけど、それより三平太のオレンジ掛かった肌の色の方が気になって今ひとつ集中出来なかったですね。最初は風邪引いて赤いのかと思ったけど、あれって着色ミスじゃないの?

面白かったけど、同じ雰囲気で狂乱家族日記の件もあるし、もう少し様子見かな。エムエムのぴっちりスーツがエロチックですね(笑)。十分可愛いキャラだよ。しかし、いずみはいくら三平太と幼馴染だからって、男のズボンのチャックを閉めてあげるって、何という羞恥プレイw

EDの曲は歌詞がすごいね。特に出だしのところ。あれじゃ本人が、「親には聞かせられない!」と言うのも納得(笑)。2クールなので、笑いとシリアスのバランスをどう取るか気になるところです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/475-26c77937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック