FC2ブログ

秋の新番組、1話だけ感想。

ここでは、「秋の新番組、1話だけ感想。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


■テイルズオブジアビス 第1話「予言(スコア)の世界」

原作ではプレーヤーを「ロード地獄」で血管ピリピリにさせた今作。細かい違いはあるものの、1話はほぼ原作通りの展開でした。ティアの目つきがちょっと鋭過ぎかな?

1話だからまだ、そうでもないけど、主人公のルークはあまりにも世間知らずで、到底同情出来ないもの凄くムカつくヤツです。OPにも映っていたけど、原作通りならルークが髪を短くすることが物語のターニングポイントになり、そこからが盛り上がる展開なんですよね。アニメ版がどう進むかは分かりませんが、髪切りまで見られればアニメの方も楽しめるかと。

プレイしたテイルズシリーズの中でも評価の高いアビスですが、結構面白かったですよ。ティアが行商に渡したペンダントが、重要アイテムとして扱われるかがちょっと気になるところですが、次回はネクロマンサーのジェイド、腹黒アニス、ファイヤ~!なミュウが登場ですね。ティアのツンデレも早くみたいな(笑)

■天体戦士サンレッド

内容があまりにも下らなくバカ過ぎて笑いが止まらないですよ。まさか神奈川県川崎市であんなおバカな戦いが繰り広げられているとは(笑)。しかもサンレッド、正義の味方なのに黒すぎるよ。悪の組織を懲らしめて公園に正座させて、食い損なった牛丼を恐喝まがいに買わせるなんてさ。更にコイツは彼女の「ヒモ」だし(笑)。緩すぎる敵対関係というか、悪党の腰が低すぎるだろ。久々こんな下らなくて笑えるアニメを見た気がする。1度見て切るつもりだったけど、継続視聴決定です(笑)

■地獄少女 三鼎 #1「奪われた少女」

閻魔あいが地獄に流され、輪入道、一目連、骨女の三人も人間世界に紛れ散り散りになって終わった、ホラー物にしては上手くまとめた第2期から、どう3期に繋げてくる気になっていましたけど、あいが戻ってきた理由が語られなかったのは後ほどってことか。気になるな。

きくりは相変わらずやんちゃ少女だけど、あの子は実体がなかったんですね。新キャラの山童が単なる手下ではないだろうけど、見せ場はあると期待したいですね。輪入道は工事現場、一目連はホテル、骨女はBARでママさん。みんな苦労してそうだな。あいがさくらんぼを舐めるシーンがちょっとエロかったり(笑)。ゆずきを寄り代としたのは、現時点ではあいも実体が無いのかも。

今回の地獄送りのターゲットの教師が、メモ帳に何も書いていないのは直ぐに分かったけどね。イタズラ書き程度で内申書を下げるのは無理あるし。本当は生徒思いの教師なんだけど、極端過ぎる接し方が恨みを買い、本当の姿を知らないままあいと契約して、藁人形に糸を解いてしまった逸子は同情できないほど哀れだな。この陰鬱な雰囲気がとても面白かったので、次回も楽しみですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/473-129af623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック