FC2ブログ

薬師寺涼子の怪奇事件簿 ファイル09-E「東京デッド・オア・アライブ 後編」

ここでは、「薬師寺涼子の怪奇事件簿 ファイル09-E「東京デッド・オア・アライブ 後編」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


最終回は、街中で大暴れした女王様の奇跡の大逆転のお話。ウインク一つで戦車を壊すって・・・ホントに行動不能にしてると思ったら、中にメイドさんが乗ってました。最後もナイス活躍。それから、そういう危ないオモチャを街中で動かしてはイケマセンよ、女王様。

泉田を説得するもなみだけど、それは聞けない話だな。彼は涼子の奴隷であり下僕であり、「いい人」でもあるからね。彼にちょっかい出したら社会的な抹殺は確定だし・・・。逆に、もなみを説得する泉田を微笑みながら見つめる涼子の顔が、勝ち誇って見えたけど(笑)

涼子は東京タワーを爆撃。文化遺産にナニしてるんですか(汗)。瑠璃子が、「あなたの破天荒さには、呆れて物も言えません」というのは、最もなご意見です。初登場以来何度もご出演頂いたあのデカ男は、逃げる時車ごとペシャンコ。今度こそ成仏しろよ。

涼子が瑠璃子と対峙していた頃、お由紀は「愚かな人間共!この私の膝元にひれ伏すがいいわ!」と、少々壊れ気味に高笑いしながらマシンガンをぶっ放していました(笑)。普段大人しい人ほどブチ切れると手が付けられない典型的な人だね。良い意味でコワイ人ですw

涼子の策で形勢逆転。好みの男も共通で、同じ薬師寺涼子同士だからともなみを説得。共に世界征服を目指す最凶(最狂・最恐)コンビ誕生!。扱いを誤ると大怪我の、泉田は両手に爆弾状態(笑)。まだ、JACES乗っ取りを狙う瑠璃子の方がマシだろ。

瑠璃子と野長は、涼子が開発させいていた反魂の術を受けた者を葬る液体を浴び、野長は叫びながら白骨化して死亡。瑠璃子は顔半分ただれても声一つ上げず、捨てセリフを残しながら死亡。今回死んだのはクローンにすぎずないらしいので、いずれ再戦するだろうな。TVシリーズで見たかったけど、原作ではどういう扱いなんだ?

事件は瑠璃子が自衛隊の演習中で死亡という形で解決。記者会見で、「これからも真摯な態度で職務をまっとうします」とコメントする涼子。おかしいな、今までそんな態度の女王様は映ってなかったようですが?。マスコミや警察幹部というと、彼女を散々コケにした事による圧力で首が飛ぶことを恐れ真っ青(笑)。そしてほぼ全壊の東京タワー

もなみは薬師寺家に引き取られ、メイドさんと仲良く学校通い。とりあえず死ななくて良かったかな。旅行先で涼子のお肌にオイル塗りしつつ、服をひん剥かれ羨ましい状況・・・は夢オチかい!。話全部が夢オチかと思った。

最後は、二人の前を何人目かの瑠璃子が車で通り掛かりつつ、泉田が「私は泉田準一郎、33歳。薬師寺涼子の・・・」と何やら決意したところで終り。2期も十分ありそうなちょっと含みのある終り方だけど、事件だけでなく二人の微妙な恋のやり取りがツボに入って結構面白く見れました。ライバルも生きていたことだし、ここは2期を期待したいですね。

Le recueil des faits improbables de Ryoko Yakushiji3 薬師寺涼子の怪奇事件簿 3Le recueil des faits improbables de Ryoko Yakushiji3 薬師寺涼子の怪奇事件簿 3
(2008/09/10)
TVサントラatsuko

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/468-10fac41f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック