FC2ブログ

RD 潜脳調査室 第24話:地球律。出したら仕舞うこと!

ここでは、「RD 潜脳調査室 第24話:地球律。出したら仕舞うこと!」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


ジェニー円はプラントでワインなんか飲んで、さぞかしご満悦だろうな。ハルの計算でもプラントは地球全土を焼くという結果を聞いて、ジェニー円は人間が乱した自然は人間が正さないと駄目なんだとか。彼としては、プラント=地球を生まれかわらせる物と考えていて、文字通り「焼き払って」一からやり直すつもりかもね。

書記長が提案したプラントを停止させる唯一の方法は、そこにメタルを強制接続しデータを書き換えること。危ないこと言い出すものだから、停止計画より書記長が久島みたいに脳管だけの姿になりはしないかの方が心配でしたよ。あの姿は萎えるだけですから・・・。

ソウタは外部との接続を戻す為にプラントへ。ホロンを連れて行かなかったのは、大切な人を危ない目に遭わせられないから?。ハルの手伝いをするアユムは今回も「やあっってやるぜ!」と気合満タン。もうね、心で悪しき空間でも断っちゃって下さいw

書記長がしきりに髪の毛をいじるのは、計画が上手く進まないことよりソウタを心配してなんだろうね。強気だった彼女のこういう仕草を見てると、ソウタと寄りを戻して欲しく思えるよ。ジェニー円がプラントに現れソウタと格闘戦へという頃、アユムはまた「やあぁってやったぜ!」と一言。今度は空を断つ大砲でも撃ちますか?

生身のソウタが軍用特注義体のジェニー円に戦いを挑むのは、猛獣にハリセンで挑むくらい無謀だよね。って思った側から早々に右拳潰されてるし(汗)。その後も右足折られて、も死ぬ寸前ってところで突然のノイズがジェニー円を襲ってピンチを回避。ヒヤヒヤしやよ・・・。あれって書記長が手を貸したのかな?

ハルたちがメタルからプラントへのルート確保に戸惑っていたら、「メタルにプールみたいに穴を開ければドバァ~!て波が流れて・・・」という、ミナモの「神のお告げ」と電理研のメインフレームをAI久島が起動させルート確保に成功。普段はドンくさいのに、よくまぁ奇跡の言葉を思いつくよね。これもノーマルだからこそ思いつくのかも。アユムはというとまた、やあぁって(ry

ジェニー円をKOしたけど、彼はソウタには負けない自信があったけど、同時に「覚悟」もしていたと。単なるムキムキヒゲマッチョじゃなかったんですね。全身ボロボロのソウタは、前述した通り生身なので早く手当てをしないと命がヤバイんだけど、ミッションを優先させる為手を貸せない書記長。心中お察ししますよ・・・。

やっとプラントのコントロールルームに辿り着いて、計画阻止も目前という時に、ジェニー円が冒頭で飲み残して置きっぱだったワインが落ちてきてメインフレーム動作不能。あのオヤジ、土壇場でやりやがりましたよ・・・。出したら戻す!これ当たり前!。プラント発動を見て「綺麗」というユキノは、その熱波で体を搾りなさい!。Cパート、久島の意識がハルを呼ぶ意味は?

「リアルドライブ!」はブルマ強化月間。今週は沖さんのシリ文字がちょこっとばかり(笑)。というかそれより、なんでスタッフがオッサンなんですか???

RD潜脳調査室 1 (1) (マガジンZコミックス)RD潜脳調査室 1 (1) (マガジンZコミックス)
(2008/08/22)
宮野 桃太郎

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/452-79a4a8ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック