FC2ブログ

我が家のお稲荷さま 第24話「お稲荷さま。初詣に行く」

ここでは、「我が家のお稲荷さま 第24話「お稲荷さま。初詣に行く」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


見始めたきっかけは、放送日前後が空いていたから。どこまでも地味で迫力の「は」の字も無い展開に何度切ろうと思ったことか・・・。「このアニメは地味を楽しむものだんだ」と割り切ってからは、そここそ楽しめてました。←ファンの方スミマセン(汗)。

一番尺を使ったであろうシロちゃん編も「え?これで終り?」な感じだったし、ヒロインの美咲に至ってはほとんどギャグ要員で可愛さに難が(笑)。クーが男女入れ替わる必然が見えないなのど、地味さとは裏腹に結構突っ込みどころがあるんですよね。

あと思ったのは、画面を見なくても話が理解できる事ですかね。作業しながらでも楽しめる、ある意味BGMアニメとしては最適でした(笑)。あとは中盤からの次回予告詐欺もw。今後、2期を期待するのは難しいかもしれませんが、もしあるなら絶対見ますよ。今度はマジメにね(笑)

最終回をあえて日常風景で締めたのは、このアニメ的には正解だったような気がするな。終わったのがちょっと寂しいですね。2期、ムリ?


マクロスFのプチ感想。

昨日また貯めてたのを見ましたが、今の状況を考えればどう見てもアルトの孤独ENDが濃厚ですね。もしくは兄弟子の弥三郎とBL・ENDとか(汗)。

自分の道を進んだとはいえ、ランカはアルトたちを裏切ってヴァジュラ本陣に行っちゃったし、一方、シェリルの病は既に末期状態で助かる見込みゼロ。思いつくのは、アルトがランカを説得して連れ戻し、シェリルはフロンティアの安泰を見つめながら・・・という終わり方かな。某ヤ○トの艦長の最期シーンみたいな。ランカと寄りを戻す可能性はあるけど、それっていまいちシックリ来ないんですよね。どうなるんだろうね、三角関係の結末は。

それと、第22話でアルトが「男になった」と聞いたけど、抱き合っただけで特にナニしたようなことは無りませんでした。残念。しかし、彼女との新婚さんごっこには「その先」を期待したくなるじゃないか(笑)。レオンは大統領に納まったけど、どうせ3日天下だろうな~。残り2回でどう締めるかに期待!。でも安っぽい奇跡だけは無しの方向でお願いしますよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/451-2f3d7ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック