FC2ブログ

ToLOVEる #21「結城亭血風録」

ここでは、「ToLOVEる #21「結城亭血風録」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


地球で宇宙人が泊まれる宿を紹介したいということで、御門先生から頼まれたリトが廃校舎を改築して奮闘する話なんですが、内容的はお色気と並んで「う~ん・・・」な感じでした。北米にある「快適な宿泊施設」というのは、例のあの場所ですかね?

金色の闇って、いつもどこに住んでるのかと思ったら、御門先生の医院に無銭宿泊してたんだね。いっそのこと、リトの家にでも住めばいいのに。先生からのお願いとはいえ、あそこまでヤル気になるリトの心境が良く分からないんだよな・・・。

校舎改築のお願いで先生に篭絡された校長は、ナニを机にぶつけて顔が青ざめたのかは、考えるだけ野暮ですかね(笑)。

客第一号は無銭の闇で、第二号は巨大ネ~チャン星人。あれだけ体がデカくいお姉さまキャラなんだから、入浴シーンはデカメロンやモモを絡めた「お約束」のエロがあっても良かったと思うけど無し。泡はDVDでは薄くなるか分かりませんが、あからさまな隠しはなかったから期待薄かも。

Bパートのアイキャッチは御門先生でしたが、机に大きなメロンが鎮座していました(笑)。Aパートはそこそこ面白かったけど、Bパートは失速気味でした。最近こういう展開目立つな~。話はずれますが、前回見逃した20話を機会があって見ましたが、あれは放送事故級の寒さでした・・・。

ちっこい団体客はアコー星人は、ララの星を狙う一派でしたと。姿と名前からして忠臣蔵がネタなのは分かるけど、時期的に外れてるだよね。ララを地球人と勘違いして密談してたけどあっさりバレて、宿内でドタバタバトル。騒ぎに乗じて金色の闇のオシリとかムネを触る浪士、GJ!(笑)。

最後は、ララの発明品が暴発して宿全壊。アンスコ見せ要員として春菜がほんのちょびっちだけ登場。3、4秒程度の出演じゃなかった?。春菜・・・(涙)。結局、一番盛り上がったのは御門先生の「見せ場」だけだったのがとても残念。次回は学際話だけど、期待出来るかな?

To LOVEる 第3巻To LOVEる 第3巻
(2008/09/26)
渡辺明乃戸松遥

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/427-b1280b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック