FC2ブログ

BLASSREITER #19「過去からの想い」。アル・・・。

ここでは、「BLASSREITER #19「過去からの想い」。アル・・・。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


前回のラストでウォルフの下僕のなったアルが、ウォフルを「ボス」と呼んでいたから、もう記憶は無さそうだと思ったらあんな結末になるなんてね・・・。

スノウはジョセフを探している理由を語っていたけど、デモニアックの細胞に感染して自我を失い、ガラスで自分を刺しまくるのは見てる方が痛く見えるって・・・。暴走スノウの頭に二本角が見えた時は、一瞬エレアかと思った。スノウはコミック版の主人公だから、そちらの知識も無いと人物像が分かりづらいかな。

昔はジョセフは共に旅をしたのに彼女を残して去ったのは、戦いに巻き込まない為だとアマンダは言うけど、感染している時点でそれは無理はことだよな。スノウは外見や性格だけでなく、覚醒体のデザインもブラスレイターの世界では「普通」に見えるんだよね。覚醒体はお面を被っているようにしか見えないし

力では暴走ジョセフの方が圧倒的に強いわけで、いきなりフルボッコ。ジョセフとの回想シーンが「走馬灯」みたいで死亡フラグかと思った。スノウの変身が解けた所に、更にジョセフの一撃で血をドヴァッ!。吐き過ぎだろ・・・。瀕死の説得の甲斐あって平静を取り戻したジョセフだけど、あのまま殴られてたらスノウの頭が吹っ飛んでジョセフが鬼畜になるところだったな。

ヘルマンの戦いにアマンダが加勢するのは当然の流れだけど、いくらパラディンが強いからって、それで勝てるとは思って無かったよな?。良い所まで追い詰めのに、アルの狙撃でアマンダ機ボロボロ、ヘルマンは変身が解けて一転大ピンチ

アマンダの特攻の際、アルは、シドウがパラディンに書いた「絆」の文字とアマンダか書いた亡き戦友の名前を見て記憶を取り戻し、抜群の狙撃でウォフルの脳みそ辺りと撃ち抜いて、最後はヘルマンの鎌で縦に一刀両断!飼い犬に手を噛まれての死は、裏切り者に相応しい死に様だな。ていうか、アルの記憶回復早くないか?

アルが自我を取り戻して雰囲気的に、アマンダ、ヘルマンとタッグを組むんだろうなとか思ったよ。でも仲間との再会の喜びや生き返えった嬉しさも無く、単に虚しさだけを感じた彼は、自らライフルの引き金を引き、頭撃ち抜いて自決。二度目の最期も格好良過ぎだって・・・。地面に刺さったライフルが悲しさを語ってたな・・・。

次回は、ザーギンとベアトリスがツベルフに来ちゃったけど、早くも崩壊フラグ?。と、楽しみな内容ですが来週はお休み。またかよ・・・。

unripe herounripe hero
(2008/07/23)
栗林みな実

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/424-6d60252b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック