FC2ブログ

ワゴン常連ゲーム、アンリミテッド:サガに挑戦(今時)。ネタバレあり。

ここでは、「ワゴン常連ゲーム、アンリミテッド:サガに挑戦(今時)。ネタバレあり。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


長文です。先月買ったサガシリーズ究極のク○ゲー、「アンリミテッド:サガ」をクリアしました。某動画投稿サイトのプレイ動画を興味本位で見た事が買ってしまった敗因(笑)。

戦闘音楽がとても気に入り、プレイ動画を見て予備知識を仕入れたお陰で、アンサガに関する数々の難点を把握できたので、最初はともかく全体的にはすんなり進んだかな。購入価格はアマゾンで1円ですが、手数料の方が高く付き合計341円ナリ。

とりあえず説明書を読まずにプレイしたら本編では何の説明も無くいきなり困惑。説明書を読んだけど、パンフみたいで参考にならず。戦闘ではLP(無くなるとゲームオーバー)がガンガン減っていくし(HPがゼロでも死にませんが、それがヨロイの代わりみたいな役割なので、回復させないでいるとLPが減り易くなります)。序盤は数名が逝くこともしばしば(汗)。

武器の耐久値が底を尽きかけたのに回復方法が分からず焦り、リールの目押しが中々決められず強い技は出ないわ、宝箱やダンジョンのトラップはありがたく体で受け止める日々・・・。特に戦闘以外のリールは「すべり」が生じる関係で目押しするのは困難です。私には心眼はアリマセン。

ダンジョンには「ターン」が設定されていて、すごろく風のマップでキャラを1つ進める毎に1つ加算されます。メインシナリオは無制限なのでじっくり進められますが、サブシナリオは数十から数百の制限が設けられていますので、迷っているとタイムアップでやり直し(解いた仕掛けや入手した宝は残る)。

従来のサガと違って、戦闘ではキャラは成長しない代わりに、シナリオクリア後に「パネル」を使って成長させます。良いパネルは、戦闘回数・宝箱を開けた数・スキルの使用状況で変わり、それが多いほど強くレアなパネルが貰えます。タイムアップをすると、戦闘回数以外はリセットされますのが、それを利用して一度目の攻略は探索、二度目に本腰というプレイも可能です。

今回初プレイということで、攻略サイトを参考に難易度の低い主人公・ローラを選びました。未亡人という設定に惹かれたから選んだという理由デハアリマセン。ゲームを進ると、ナゼか、最初の街で出会ったヘタレ王子に付き合わされる形で宝探しをするハメに・・・。気が付けばラストダンジョン。アレ?ローラの話は?

ラスボス攻略には、頭からつま先までヨロイを身に付ける究極の禁じ手「全身ヨロイ」を使おうかと思いましたが、二個ヨロイをしてしまいました(汗)。アンサガは、頭に剣を装備出来るんですよ。10歳のうL”魔道士、ジュディーの初期装備である「ソックス」を頭に被る事だって可能(爆

ボス戦は五連戦と大変でしたが、最強技で攻めたお陰で苦労はしませんでした。クリアに要した時間は約二週間程度。ラストダンジョンを出すだけなら1週間もあれば十分。フリーシナリオ制ではなく、町ごとにあるサブシナリオを片付ける方式。サブシナリオを九割ほど終えた所でラスボス戦に突入。ちなみにラスボスは全キャラ共通。EDはものすご~く味気無く、スタッフロールは全主人公クリア後という鬼畜っぷり(怒)。

クリア特典は、ショップアイテムの流通ランクとモンスターリスト(みたいなモノ)。一度クリアして要領は得ましたが、次は「オーディンスフィア」をプレイ予定なので、しばらくアンサガは封印。1円分以上に楽しめました。しかし、かなりクセのあるゲームなので万人向けではないです。優しいゲームに飽きた人にとっては多少魅力も感じる余地はありますが、手を出さないことをオススメします(笑)。

アンリミテッド:サガ UNLIMITED:SaGaアンリミテッド:サガ UNLIMITED:SaGa
(2002/12/19)
PlayStation2

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/419-715e84b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック