FC2ブログ

部分的感想アニメ マクロスFlontier #17「グッバイ・シスター」

ここでは、「部分的感想アニメ マクロスFlontier #17「グッバイ・シスター」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


三週間分も貯まってしまったので三話をまとめて見ました。が、散々フラグが立ったとか、お兄ちゃんパイロットの宿命だとか言われて、ついにこの瞬間が来てしまったか・・・と、オズマの最期を期待していたら、あのオチですか・・・。

感動の涙を返して下さい!!!

まったくもって思わせぶりなサブタイトルだw

ブリッジへの直撃弾をヴァルキリーで受け止め、惚れた女の為にマジになって、キャサリンたちを守ってみせてほぼフラグ完了。のはずだったんだけど・・・。

ランカのことを思い返してみたり、元カノのキャサリンと○○○して、「思い出のパインケーキ」がどうのこうのとかさ。この時点で死亡フラグ立った!と、多くの視聴者は思ったはずだ。ランカのライブを見つめつつ、おびただしい量の血を流しながら、静かに目を閉じた後のキャサリンの反応を見て、「格好良い最期だったぞ!」とか泣けてきたのに(笑)。

どこかの「不可能を可能にする男」みたいに、不自然な復活をするよりはマシか。ま、今回はクランの乙女な部分が見れたのでヨシとしましょうか。ミハエルとデート(と勘違い)するのに格好を気にする仕草は可愛かったね。

でも彼女は、マイクロン化するといろいろ残念な所があるんだよね。ムネとかムネとかム(以下略

いつだったかの登場で、パイロットスーツの上から「先っちょ」の形が浮き出てたのは、大きもの好きファンに向けたサービスですか(笑)

ストーリーはシェリルとグレイスとが対峙するシーンで終りましたけど、体調は戻った様な感じだったし、シェリルのあの剣幕を見る限り、グレイスが密かに投与した薬の事もミハエルから聞いていたりするのかな?。次回予告の、雨に打たれて虚ろな目つきのシェリルは気になりますね。

それはそうと、OPは「トライアングラー」から「星間飛行」に変わってましたね。歌も絵も好きだけど、OPにはちょっと合わないような気がするな。なんだか気合が入らないというか、ほのぼのし過ぎというか・・・。次週以降も変わらないのかな?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/410-d9771a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック