FC2ブログ

RD 潜脳調査室 第16話:透明な力

ここでは、「RD 潜脳調査室 第16話:透明な力」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


感想長めなので中間で区切ってみました。いきなり始まったホロンとソウタの組み手は、ソウタの負け。今回は二人にスポットを当てた話ですね。組み手に負けて落ち込むソウタだけど、力が強いより、料理や家事が出来る男の方が強いと思うけど・・・。

そんなソウタは、公的アンドロイドが風俗店で流用されているという情報を受け調査開始。ホロンとミナモが側に居るのに、ハルとソウタは何AV見てるんだ?と思ったら操作映像か。ハルが「これは!?」とかやや興奮気味に言うから、てっきり二人でお楽しみかと勘違いしたよ。

しかし、ホロンとミナモが並ぶとホロンって良い体してるよな。特に下半身(汗)。アンドロイドな事が悔やまれて仕方ないゼ。ソウタが負け続けると、高カロリーの朝食ばかりで太ることを気にするミナモでしたが、彼女がユキノみたいに立派な力士になる前に勝ってくれ(笑)。

ソウタがホロンに勝てない理由は、ホロンが「女性型」だからなんですね。それは冒頭の組み手で、止めの一撃をためらった所を見れば明らか。アンドロイドのホロンが「女性」であるという意識が邪魔をしてしまったんですね。だからといって、ホロンに男性型ボディーにチェンジして組み手をして!という提案は止めて欲しいな、ミナモさん!。ムキムキホロン。想像するだけ恐ろしい。

潜入捜査した風俗店で見かけたホロンと同型の風俗嬢が、ターゲットの公的アンドロイド。その風俗嬢に、ハルに仕えるホロンを重ねて落ち込むソウタは、エロ書記長とお楽しみタイム。相変わらず魅力的なお体で・・・。久島の件もあるから、書記長の実年齢がいくつなのか分からないけど。


風俗店で慰み物になってるホロンは、書記長をベースに作られているみたい。言わば自分の分身が、ソウタ以外の男に抱かれているのが嫌だし、次期書記長選でのマイナスイメージ払拭の為、今回電理研に捜査を依頼したわけだ。ソウタの悩みを見抜くとは、この人鋭いな。

捜査映像はハル、ホロン、ソウタの三人だけで見ることに。ムッスリ顔のミナモ。映像は18禁だから、仕方ないよね。仲間が風俗嬢をしているのを見て、ホロンが「アンドロイドは人に奉仕するのが前提であって、殿方が代替行為に使うのは生理的に当然です」なんて言われると、気持ちが萎えるな~。でも、川澄さんの声で「殿方」という響きにはドキッとするね(笑)。

ホロンたち女性型アンドロイドは、男に「快適さ」を与えるように作られてるんですね。でも、アンドロイドとの恋愛やその先の行為は偽物という発言は、書記長と同じ意見なんだ。こういう話でも「女性」は鋭い。ハルの説教を聞く限り、ソウタがホロンに女性を感じているのは確かみたい。

その二人が居ない時に、事務所に攻め込んで来たのがOPにも出ていたタイプのホロン。バックリ開いた胸元がエロな。敵はアイアンシュバルツのAIを搭載している為、ホロンは一方的にボコボコ・・・。腕がもぎそうな位関節を曲げられオイルが染み出たり、ボロ雑巾の如く投げ飛ばされたりするシーンは、ホロンファンにとっては痛いシーンでしたよ。

アイアン・ホロンVSソウタの戦いのシーンは尺が長く見応えがありましたね。苦戦するソウタを必死にサポートしようと、ボロボロの体を引いて涙(の様に見えた液体)を流すホロンの姿には感動したな。アンドロイドのホロンが涙を流して、二人の距離を一瞬で縮めるあの演出はニクイね。

ED後の組み手で、ほんの一瞬だけホロンのパンチラもあったので大満足(笑)。悩みを自覚し克服したソウタとホロンなら、良いパートナーになれそうだけど、その場合、書記長のジェラシーが恐ろしいね(汗)。「リアルドライブ!」は映画の宣伝。

RD 潜脳調査室 DVD 1RD 潜脳調査室 DVD 1
(2008/08/27)
森功至沖佳苗

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/400-38bf3e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック