FC2ブログ

RD 潜脳調査室 第15話:食 &ピーマン祭りとミナモフェイス、七変化

ここでは、「RD 潜脳調査室 第15話:食 &ピーマン祭りとミナモフェイス、七変化」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


感想結構長め。ハルと久島が調査していた、あるメタルコミュニティーで多発している「脳餓死」と呼ばれる事故。手がかりが少なく調査が難航している一方、ミナモは大嫌いなピーマンが朝食に出されてプンスカ顔。ピーマンの炒め物は美味しいのにな~。人工島は常に「夏」の為、宿敵ピーマンは常に旬というワナ(笑)。

朝食に苦労するミナモと、朝からビッグパフェにがっつくユキノ。この娘は自分の体型を気にしないのか?。先日、デ○を自覚したと思ったけど・・・。なのにパフェのおかわり。いっそのこと、どこまで肥えるか挑戦してもらおうじゃないか。食う娘は腹が育つ!ってね。

運悪く、当日の人工島はピーマン祭りでメニュー全てピーマン尽くし。発狂しそうなほどダダこねるミナモの、ころころ変わる表情がとても面白くて可愛いかったし、笑えたな~。テーブルに倒れて口が「3」の字になってぐずる顔が堪らなく可愛かった。

腹減ってショボンなミナモにユキノが提案した、中枢神経をいじって満腹感を得れば?ということが、今回の事件「脳餓死」と深く絡んでいる訳ですね。マスターお手製の食事は調理ミスで無し。見かねたハルのピザ注文も久島からの緊急連絡で、これも無し。ダウン寸前のミナモの所に、一瞬キャットフードが映った時は食べたりしないか心配でしたよ(笑)。

一食抜いてもダイエットになるから大丈夫だって?。ユキノに聞かせてやりたい言葉だな!。久島から、問題になってるコミュニティー「美食倶楽部」という名前を聞いた時の「へ?!」という脱力したミナモの顔には、見てるこちらが気が抜けそうなアホ顔でした(笑)。

Bパートは場面が一転して、ハルがダイブした美食倶楽部の会合へ。ハル以外は食に精通しているヤツばかりなんだけど、聞いてもいないのにやたらウンチクをひけらかすヤツって嫌いだね。ハルが食した「魚の浮き袋」って、動物のた○○○ろかと思った・・・。食って頬を赤らめニンマリのハルは、ちょっとオチャメ顔。

メタル内だから分かるんだけど、味をダウンロードして楽しむというのが何とも味気ない。久島曰く、コミュニティーのやり過ぎは現実の味覚をマヒさせ、正常値以上の刺激物を好み、極端な味を好むようになる「食」中毒になるみたい。生活の上では欠かせない食事をして中毒になっては、食の意味が崩壊するだろ。

食事を「データ」で味わうのが広まった理由は、人工島では「天然物」の野菜があまり取れず、人工物に頼る部分が大きくなった結果、神経を刺激してまでも人々はメタルに食を求めてしまったわけですね。普通の水ですらまずいと感じた美食倶楽部のメンバーは、遂には食べ物の成分すらまずいと感じ、ハルが寸での所でメタル接続を絶たせたけど時既に遅しく、現実の美食倶楽部のメンバーは全員脳餓死

今回は食事のバランスは大切に!ということだね。それを実感したミナモは、ピーマンと全面対決を決意し、皿の全てを平らげ宿敵撃破。それを見たソウタは、妹の為にピーマン追加。敵前逃亡したミナモ。ピーマンがこの世から消えるまで、ミナモの戦いは果てなく続く(笑)。次回、ホロンVSソウタのリターンマッチ

RD 潜脳調査室 DVD 1RD 潜脳調査室 DVD 1
(2008/08/27)
森功至沖佳苗

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/395-89aa380d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック