FC2ブログ

RD 潜脳調査室 第14話:波と風

ここでは、「RD 潜脳調査室 第14話:波と風」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


ハルの介助レポートの提出期限が迫る中、内容が上手くまとまらないミナモは、ばあちゃんと電話で話をしてこれまでも思い返せば良いかも!ということで、今回は総集編。なので、ミナモの回想と共に各話を思い出しつつ感想を。

そういえば、ミナモは波留の名前・真理(まさみち)を (まり)と呼んで、おばあちゃんと思ってたんだよね。二人の出会いはハルの勘違いとパンチラでしたね(笑)。この時のぷっくり顔はホント可愛かった。

1話だからなんだろうけど、この停電を回復する話のパンチラとミナモのローラースケートアクションは、気合入った躍動感で見応えありましたね。これでRD潜脳調査室は、ムッチリ・パンチラ作品としての地位を確立したとかしないとか・・・。主に前者(汗)。

これまで、いろいろとバラエティーに富んだストーリーがありましたね。第4話の「欲望の環礁」はちょっとエロチックだったけど、本来の目的がメタルでブレインダウンしたハゲメタボなおっさんの救出というのが複雑でした・・・。第7話の「手と手で」のそれ行けダップー!は生き生きしたミナモの活躍が良かったな。リボンが外れた髪も可愛かった。

第5話「スーマ・ラン」ではNTとして覚醒しましたね(してませんよ!)。第8話「ノー・フレンズ」ではユキノの立派なメ○ボ腹が初披露(笑)。これ見て彼女に幻滅した人が一体どれだけ居たことか???。幽霊アバターよりサヤカとユキノの恐怖に引きつった顔の方が怖かったけどさ。第10話「至高の手」では、ミナモのハルへの想いの強さを見れたね。

特に印象深いのが第6話の「ラブ・レター」かな。小湊沙織は結婚をせず養子を迎え、生涯、ハルへの想いを貫き通したというのが切なくて感動的でしたね。彼女の気持ちを50年振りの手紙で知って、「自分はほんの少し眠っていただけなんですがね」と呟くハルの表情がとても寂しげでした。

Bパートは、沖さんの歌と共にミナモのダイビング模様。ダイビングショップ、ドリームブラザーズのユアム曰く、酸素ボンベ背負って海の潜るスタイルは時代遅れらしいです。電脳が浸透した人工島では、どんなシチュエーションもメタルダイブで体験出来るから当然か。急にリアルな魚が映ったと思えば、実写でした。最後は、ばあちゃんとの会話やダイビングが良い経験になったようですね。

今週の、「あなたにリアルドライブ!」はOPテーマのPVの紹介。サイパンからの水着祭りは終りか・・・。それにしても、このPVはキモイ!の一言。スキンヘッドのパンツ一丁の兄ちゃんが、検査台に縛られ悶える映像なんて見たくないゾ!。予告の食べ物映像は、ユキノと無関係じゃ無いよね?

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
(2008/08/27)
森功至沖佳苗

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/389-5768bf43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック