FC2ブログ

英雄伝説 空の軌跡 the 3rdの感想(ネタバレあり)。プレイ考慮の人は注意。

ここでは、「英雄伝説 空の軌跡 the 3rdの感想(ネタバレあり)。プレイ考慮の人は注意。」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


内容長め。先日クリアしたので感想を。ファルコムが2004年に発売した英雄伝説の新シリーズ、「英雄伝説Ⅵ 空の軌跡」。2006年の「英雄伝説 空の軌跡SC」。2007年の「英雄伝説 空の軌跡 the 3rd」(後2作はナンバリング無し)をクリアすると、ちょっと感慨深いものがありますね。ゼノサーガ三部作をクリアした時と同じ気持ちですよ。おおむね満足なので、個人的には良く出来た内容だと思います。「英雄伝説 空の軌跡 the 3rd」(以下3rd)がファンディスクなどと言われ不評だった理由を挙げるとすれば、

従来のRPGの様に大地を歩いて街やダンジョンを探索する仕様ではなく、1つの休憩所を拠点に探索する、何とかのダンジョンみたいだらかでしょうね。ケビン(主人公)たちが動けるのは、そこを中心とした異界化した本来の世界なんですが、虚構の世界でもあるので当然、街人はおらず、情報を集めながらの攻略や一般キャラとの交わりがほとんどありません。ようはダンジョン攻略の連続なので、やや堅苦しくい感じがします。マップ構成も前2作からの流用が半分以上なので、新鮮味もありません。

今作は、「扉」と呼ばれるイベントが随所に用意され、それに入る事で各キャラの過去を知ることが出来ます。シェラ姉がどうして遊撃士を目指すようになったのか、クローゼが学園に転入しどういう経緯で今の自分があるのか、ケビンがウロボロスの幹部・ワイスマンを葬った「矢」とは一体何なのか、それと英雄伝説Ⅶでの重要人物・鉄血宰相ことオズボーンとウロボロスとの関係はあるのか?など、重要なエピソードがたくさんある一方、どうでもいいエピソードもありますが・・・。

「3rd」のストーリーは主にケビンとリースとある人物との過去になるのですが、例えば「これからあるダンジョンに突入だ!」などと気持ちが乗っている時に、それとは関係無い長編の「扉」のイベントを見ると話の繋がりが途切れた感じになって、話の腰を折られたように少しテンポが悪くまります。それは、「扉」のイベントが「3rd」と関係あるものであっても、あくまで前2作までのイベントだからなんですね。「扉」イベントが無ければ、「3rd」は薄っぺらい内容になっていたでしょうね。

ミニゲームの詰まらなさも不評の原因かと。シューティング、闘技場、クイズ、釣り、カードの5種類があります。この中で一番楽しみだったのは釣りだったのですが、これが苦痛以外の何物でもなかったです。前作までは種類を集めたり料理の材料を稼ぐ楽しみがありましたが、料理のレシピは普通に進めていればほとんど揃うし、「3rd」では単にアイテム獲得イベントになっていたのが残念です。今回は対戦形式で、勝てば次の挑戦者登場となりますが、そもそもこの対戦自体、「運」で大物を釣り上げるのではなく、一方との差が極端にならないように調整されるのでドキドキ感ゼロ・・・。プレーヤーとの差が付いたらコンピュータは超大物を釣って大逆転なんてザラです。10投、15投の勝負で負けたときはかなりイラッとしますね。

仲間が多い割にはほとんどが補欠?。前2作でも出番の少ないミュラーやアネラスや、同じ系統の武器を使うオリビエ、ジョゼット、ティータ。射程1の剣を使いその他大勢など、愛着のあるキャラは使う機会が多いですが、そうでもないキャラは見せ場が少なかったかも。数の多さを生かした攻略は一部とラストダンジョン以外無かったのがもったいないですね。入手できる経験値はレベルの差で変わるので、補欠キャラも新ダンジョンで戦えばすぐにその差が縮まるので安心設計ですよ(笑)。

いろいろマイナス面を挙げてみましたが、自分はこのシリーズが結構好きなので次回作「英雄伝説Ⅶ(発売日未定)」は大いに楽しみです。発売したら今度こそは当日に買う!・・・かも。オマケ次第かな?。2000年に発売されたイースIIエターナルには、1992年にOVAリリースされていた全4巻のアニメを、1枚のDVDまとめたディスクが値段据え置きで初回特典で入ってましたからね。
DSCN0058.jpg

DSCN0059.jpg

何はともあれ、各シリーズのOP・EDは名曲だと思うし、「3rd」をクリアした時は感動したな~。それと、この感想は主観の入りまくりのなので、これからプレイを考えている人は気にしないで下さいね。あと、月末にはPSP版も出るのでそちらもどうぞ。

英雄伝説 空の軌跡 the 3rd 特典 空の軌跡アートブック(総ページ48P)付き英雄伝説 空の軌跡 the 3rd 特典 空の軌跡アートブック(総ページ48P)付き
(2008/07/24)
Sony PSP

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
私は空の軌跡 3rdの釣り対決に2時間費やして三人目に勝てませんでした。
PSPをぶん投げそうになりました。
2009/03/02(月) 17:10 | URL | 負け犬 #-[ 編集]
> 私は空の軌跡 3rdの釣り対決に2時間費やして三人目に勝てませんでした。
> PSPをぶん投げそうになりました。

コメントありがとうございます!
釣りイベントは私も結構ストレス貯まりましたよ・・・。前作までは気軽に遊べたのに、3rdはアイテムコンプを目指すだけ単なる通過イベントですからね。次回作の7でもあるなら、「イベント」ではなく、「ミニゲーム」としてまたやって欲しいかな。
2009/04/12(日) 20:42 | URL | V-Dash #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/388-ccaf91d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック