FC2ブログ

仮面のメイドガイ ご奉仕 十二「さらば愛しきメイドガイ 」

ここでは、「仮面のメイドガイ ご奉仕 十二「さらば愛しきメイドガイ 」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


素晴らしきドジッ娘メイドアニメ、終わっちゃいましたね・・・。なえかが主人公ですって?。アレは単なる脂肪の塊です(笑)。それはさて置き、1クールで終わるにはもったいないかな。キャラはしっかりと立っていたと思うし、エロ一辺倒にならずストーリーも面白かったし。

せっかくフブキがドジッ娘の称号を得て、これから!ってところで終わるのはホントもったいない。敏腕メイドとは名ばかりのドジっぷりが面白かった!。主人公であるなえかに関しては、ガイのキャラが強烈過ぎて、自前のデカメロン以外今ひとつ目立っていなかったような(汗)。

最終話は恒例の、新キャラ、既存キャラ総登場のシリアス、笑い、エロをゴチャ混ぜした畳み掛けるような展開は面白かったけど、視聴者的にはやや置いてけぼり感は否めないかと・・・。1話でやるにはちょっと詰め込みすぎかも。せめて2回に分けていれば、もっと実のある内容になって分かりやすかったかな?

それと、「なえかが財産継承権を得るまで後○○日」という毎回のテロップは無意味でしたね。てっきり、零日までカウントが減って、その時に大きな障害が現れた!と期待していたけど、中途半端に、そうなる前に放送終わっちゃったし。

氷柱花や侘び介が最後1話で出てきてドタバタしてくれたけど、ガイの暴走で全部流しちゃってうやむや。そこら辺が片付かなかったのは、原作が続いてるから仕方ないけどね。2期もあるような雰囲気の終り方だったし、アニメオリジナルの展開でまたやって欲しいな。いろいろ書きましたけど、満足の行く作品でした。75点!


マクロスF #11「ミッシング・バースディ」簡単感想。

シェリルの「胸を寄せて上げて」を見ても顔色一つ変えないアルトって、オカシイんじゃないか?。矢三郎と出来ているから、女の子には興味ないゼ!とかだったら完全BLなんだけど(笑)。ランカは今回もシェリルに敗北。想いが通じず、彼を取られちゃう展開は歌姫の伝統なのかな・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/374-a3a9a6db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック