FC2ブログ

ToLOVEる #10「宇宙の女芸人・・・」

ここでは、「ToLOVEる #10「宇宙の女芸人・・・」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


夢では春菜とラブラブ、現実ではララと一緒におねむ。こんな羨ましい状況を、「朝から刺激が強い」だって?。なんという贅沢なグチなんだ。そんな事を言っている所にザスティンが通りがかって・・・。彼の動向より、そばに居た宇宙人に疑問を持てよ(笑)。

ミカンのマタからこんにちはをしたのが、今回のゲストキャラのステラという芸能プロダクションの宇宙人。しかし、よりによってこんなオバハン宇宙人がメインというのは、なんともげんなりする話だな・・・。ここはキャリアウーマン的な美人のおねいさんを持ってくるべきだろ???。見た目もリアクションも一昔前のキャラ。原作にもいるの?

こいつより、リトが見ていた魔女っ子アニメの必殺技が「エクスプロージョン・ファイア」てのはちょっと受けた。事件は燃やして解決!というのも魔女っ子にあるまじき悪行には悪者にも同情だな(笑)。ララを巡ってリトはステラとケンカする同じシーン(バンク?)を、二度繰り返すのを二週続けるのはどうかと・・・。

リトやミカンが驚かないのはともかく、、宇宙人が街中歩いているのに通行人が誰も振り向きもしない。慣れって怖いですね(笑)。ララのアイドル化断念の責任をとって、リトが代わりを見つけることに。可愛い女の子がダメで、タヌキの置物はが惜しいのかよ!

予告では春菜が活躍しそうな雰囲気でしたが、今回も存在が空気なみに薄かったね。せっかく面白くなりかけていたのに、春菜をステラから守るべく自爆!というシチュエーションを三回繰り返したのを見て、テンションがた落ち・・・。でもアンスコやら谷間やらが見れたから何とか最後まで楽しめたけど(笑)。

春菜のサービスシーンはたくさんあったけど、全体的は盛り上がりに欠けるストーリーですね。正直、芸人探しうんぬんの部分は詰まらなかったです。ここ何話かを見る限り、1話の面白さからの失速ぶりは結構あるような。結局、春菜の活躍は夢と妄想、リトの自爆オチだけじゃない?。次回は、久々にまともな新キャラ・金色の闇が登場。期待出来そうな娘ですね!

forever we can make it!forever we can make it!
(2008/04/23)
THYME

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/357-289eefe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック