FC2ブログ

ドルアーガの塔 第9話「イレブンナイン」

ここでは、「ドルアーガの塔 第9話「イレブンナイン」」 に関する記事を紹介しています。
最近おもったこと:いつも更新が夜遅くて申し訳ないです(汗)。一番良いのは当日更新だとおもうけど、こればかりは時間的にどうしようもないので、気長に更新を待って下さいね!      


スライムの大群と戦闘中、突然足場が崩れてジルとファティナはパーティーとはぐれてしまうことに。

今回は久しぶりにファティナの出番が多かったですね。カーヤにヒロインの座を奪われて以来、すっかり影のヒロインに落ちていたから(笑)。お子ちゃまのクーパにすら負けるくらい、存在に陰りがあったな~。勇者でドラゴン殺しの異名を持っていても、相変わらず尻に敷かれっぱなしのジル。そういうポジションが彼の役割なのか・・・。

クーパはというと、ウトゥとカリーを尻に敷いて料理の手伝いか。この子は将来、口うるさい姑になるな、絶対(笑)。今回もウトゥの素顔は見えず、か。さすがに「設定」くらいはあるよね?。この楽しげな食事が、アイツにとって最後の晩餐だったとはね・・・。

ジルがやっとバラケシの町に着いたと思ったら、既にそこは廃墟だったと・・・。そこでくつろぐファティナが、靴下を投げ捨てたりする何気ない動作がちょっと良かったり。アーメイの鎧を脱いだ姿も見れて、割と満足ですよ、大きかったし(笑)。

彼女は昔、ケルブとは上官と部下の関係で、別の上官からプロポーズを受けたことがあると。初表情が可愛らしかったけど、ウルク軍を辞めた理由はその上官の死にあるみたい。二人の会話を聞く限り、ケルブもなんとなくアーメイのことが気になっていたのかな?。彼女がブルーロッドクリスタルを手に入れる目的は、死んだ彼にプロポーズの返事を伝えたいからなんですね。

ジルがニーバや他の冒険者に疎まれ、力の無さをバカにされても最上階を目指しドルアーガ打倒の意思を崩さないのは、単に平和を望んでいるからではなく、敵前逃亡で死んだ(とされる)父親の汚名を晴らす為でもあったわけだ。

一方、カリーはパズスが失くした秘密の棺を見つけてしまい、クーパ一行はバトルに突入!。でも、力の差は拭えず、カリーが犠牲に・・・。その頃、カーヤはニーバから「この先ジルが使い物にならなくなっても最後まで一緒に居られるのか?」と聞かれ、即答出来ず。

ニーバは、最上階とドルアーガ打倒後の先にある真実を知っている口振りも気になるな。カーヤはジルの幻影に惑わされ、危うく谷底へ。そこに本物と合流してけど、またサキュバスが現れ何やら吹き込んで、その時の暗い表情が波乱の予兆みたいでしたよ。裏切りフラグ確定?。最後は、カリーの死へを悲しむファティナと、サバサバ割り切るニーバの対称的な態度が印象的でしたね。

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮
(2008/06/27)
KENN折笠富美子

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/352-8b1232a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック